FC2ブログ

MS-DATABASE-別館

”聴き飽きた”-多くの"耳だこ"が含まれるコンピレーション盤

 多くの"耳だこ"が含まれるコンピレーション盤=耳だこコンピレーション盤はなにか?
 調査対象とした「80's」(1980年代)と銘打つ輸入コンピ盤1197枚の中で多くの"耳だこ"が含まれるコンピレーション盤=耳だこコンピレーション盤は"Fantastic 80's!"(1999年・UK盤・Sony Music TV-SONYTV37CD)。

 同作は1999年の2枚組UK盤で収録曲は40曲。"耳だこ"ランキングTOP10中、実に8曲、TOP20中12曲、収録曲の半数以上に当たる21曲が"耳だこ"ランキングTOP100にランクインという"耳だこ"ぶりを発揮。
 その一方、輸入コンピ盤1197枚に全く含まれない"I Can't Stand Up For Falling Down"(Elvis Costello & The Attractions/UKチャート4位)や"Annie I'm Not Your Daddy"(Kid Creole & The Coconuts/UKチャート2位)、"Swords Of A Thousand Men"(Tenpole Tudor)といった希少性の高いシングルも収録。闇ナベ的な味わいのあるコンピ盤といっても良いでしょう。

"Fantastic 80's!"収録曲
# Title Artist Rank
1 Wake Me Up Before You Go Go Wham! 17
2 The Reflex Duran Duran 21
3 Take On Me A-Ha 22
4 Come On Eileen Dexy's Midnight Runners 6
5 Karma Chameleon Culture Club 16
6 When The Going Gets Tough, The Tough Get Going Billy Ocean 66
7 Never Gonna Give You Up Rick Astley 5
8 Girls Just Want To Have Fun Cyndi Lauper 7
9 Breakout Swing Out Sister 107
10 A Good Heart Feargal Sharkey 87
11 Fantastic Day Haircut One Hundred  
12 I'm Still Standing Elton John  
13 If You Let Me Stay Terence Trent D'Arby  
14 I Don't Wanna Dance Eddy Grant  
15 Respectable Mel & Kim 57
16 Down Under Men At Work 9
17 Imagination Belouis Some  
18 Wherever I Lay My Hat (That's My Home) Paul Young  
19 Hold On Tight Electric Light Orchestra  
20 Bette Davis Eyes Kim Carnes 14
CD-2
1 Two Tribes Frankie Goes To Hollywood  
2 You Spin Me Round (Like A Record) Dead Or Alive 4
3 Don't You Want Me Human League 61
4 What Is Love? Howard Jones  
5 Hold Me Now Thompson Twins 30
6 Sweet Dreams (Are Made Of This) Eurythmics 55
7 Nobody's Diary Yazoo  
8 Stand & Deliver Adam & The Ants  
9 Love Plus One Haircut One Hundred  
10 Tempted Squeeze  
11 Going Underground Jam  
12 I Can't Stand Up For Falling Down Elvis Costello & The Attractions  
13 Golden Brown Stranglers 40
14 Swords Of A Thousand Men Tenpole Tudor  
15 Kids In America Kim Wilde 10
16 99 Red Balloons Nena 3
17 Mickey Toni Basil  
18 Annie I'm Not Your Daddy Kid Creole & The Coconuts  
19 Too Shy Kajagoogoo 1
20 Vienna Ultravox 19

※Rankは"耳だこランキング"順位


”聴き飽きた”-多くのコンピレーション盤に収録されているシングル(トータル編)で紹介したTOP10シングルのアーティストのこんな曲によるコンピ盤出ないかなあ~
"耳だこ"ランキングTOP10 "耳だこ"ランキングTOP10アーティスト裏収録曲
Title Artist US
最高位
日付 Title 最高位 日付 チャート
1 Too Shy Kajagoogoo 5 1983/07/09 Ooh To Be Ah 7 1983/04/09 UK
2 Tainted Love Soft Cell 8 1982/07/17 Say Hello Wave Goodbye 3 1982/02/20 UK
3 99 Luftballons/99 Red Balloons Nena 2 1984/03/03 Just A Dream 70 1984/05/12 UK
4 You Spin Me Round(Like A Record) Dead Or Alive 11 1985/08/17 Lover Come Back To Me 11 1985/04/27 UK
5 Never Gonna Give You Up Rick Astley 1 1988/03/12 She Wants To Dance With Me 6 1988/10/15 UK
6 Come On Eileen Dexy's Midnight Runners 1 1983/04/23 The Celtic Soul Brothers 20 1983/04/16 UK
7 Girls Just Want To Have Fun Cyndi Lauper 2 1984/03/10 All Through The Night 5 1984/12/08 US
8 Walking On Sunshine Katrina & The Waves 9 1985/06/22 Do You Want Crying 37 1985/09/07 US
9 Down Under Men At Work 1 1983/01/15 Everything I Need 47 1985/06/29 US
10 Kids In America Kim Wilde 25 1982/08/14 View From A Bridge 16 1982/05/08 UK


スポンサーサイト
  1. 2018/11/28(水) 21:01:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

”聴き飽きた”-多くのコンピレーション盤に収録されているシングル(トータル編)

”聴き飽きた”=多くのコンピレーション盤に収録されているシングル特集、今回はトータル編。
 「80's」(1980年代)と銘打つ輸入コンピ盤1197枚に含まれる延べ43580曲に及ぶ作品中、もっとも多くのコンピ盤に収録されている、"キング・オブ耳だこ"曲は、"Too Shy"(Kajagoogoo・Billboard(BB)5位)。収録されるコンピ盤の数112枚。多いだろうな、とは思っていましたが、まさか、この曲が80'sの"キング・オブ耳だこ"とは...
 むしろLimahlの"Never Ending Story"(BB17位)の方が多いかと思いましたが...。ちなみに同曲は55枚のコンピ盤に含まれ、総合53位となっています。

 これに続くのが"Tainted Love"(Soft Cell BB8位、"Where Did Our Love Go"とのメドレー含む)の107枚。輸入盤と一口にいってもUS盤だけではなく、UK盤やヨーロッパ盤も含まれるので、こういう結果となりました。
 総合3位はBillboard №2編で取り上げた"99 Luftballons/99 Red Balloons"(Nena)が106枚で続き、総合4位に"You Spin Me Round (Like A Record)"(Dead Or Alive BB11位)が105枚でランクインしました。ここら辺は誤差の範囲でしょうから、まかり間違えば"You Spin Me Round"が"キング・オブ耳だこ"に成る可能性もあったわけですね。
 5位から7位のBillboard №1編、№2編で紹介した№1&№2曲を挟み、第8位に"Walking On Sunshine"(Katrina & The Waves BB9位)が90枚でランクインしました。"Do You Really Want To Hurt Me?"や"Karma Chameleon"、"Wake Me Up Before You Go-Go"より"耳だこ"とは...
 同じく90枚の"Down Under"を挟み、10位に86枚の"Kids In America"(Kim Wilde BB25位)、11位に同じく86枚の"19"(Paul Hardcastle BB15位)が続きます。この2曲も意外ですね~ 
 なお、"19"は小林完吾フィーチャーの日本語バージョンをはじめ、ドイツ語、スペイン語、フランス語...と多くの非英語バージョンが存在しますが、1197枚のコンピ盤で非英語バージョンが含まれるのはYves Mourousiがフィーチャーされるフランス語バージョンのみでありました。

 以下、主なところに目を転じると、19位75枚で"Vienna"(Ultravox UK2位)、25位70枚で"Fade To Grey"(Visage UK8位)、そして28位69枚で"(Feels Like) Heaven"(Fiction Factory UK6位)がランクイン。"Fade To Grey"と"(Feels Like) Heaven"は嬉しいですね。
 全体的にユーロビート系とニューロマ/エレポ系が強いという感じでしょうか。

■多くのコンピ盤に収録されているシングルTOP40
# Title Artist 枚数 レーベル Billboard UK
最高位 最高位
日付
1 Too Shy Kajagoogoo 112 EMI/America 5 1983/07/09
2 Tainted Love Soft Cell 107 Sire 8 1982/07/17
3 99 Luftballons/99 Red Balloons Nena 106 Epic 2 1984/03/03
4 You Spin Me Round (Like A Record) Dead Or Alive 105 Epic 11 1985/08/17
5 Never Gonna Give You Up Rick Astley 102 RCA 1 1988/03/12
6 Come On Eileen Dexy's Midnight Runners 92 Mercury 1 1983/04/23
7 Girls Just Want To Have Fun Cyndi Lauper 92 Portrait 2 1984/03/10
8 Walking On Sunshine Katrina & The Waves 90 Capitol 9 1985/06/22
9 Down Under Men At Work 90 Columbia 1 1983/01/15
10 Kids In America Kim Wilde 86 EMI/America 25 1982/08/14
11 19 Paul Hardcastle 86 Chrysalis 15 1985/07/20
12 Do You Really Want To Hurt Me? Culture Club 84 Virgin/Epic 2 1983/03/26
13 Walk Like An Egyptian Bangles 84 Columbia 1 1986/12/20
14 Bette Davis Eyes Kim Carnes 82 EMI/America 1 1981/05/16
15 TRUE Spandau Ballet 83 Chrysalis 4 1983/10/08
16 Karma Chameleon Culture Club 81 Virgin/Epic 1 1984/02/04
17 Wake Me Up Before You Go-Go Wham! 80 Columbia 1 1984/11/17
18 The Final Countdown Europe 76 Epic 8 1987/03/28
19 Vienna Ultravox 75 Chrysalis -   2
20 Gold Spandau Ballet 75 Chrysalis 29 1984/01/14
21 The Reflex Duran Duran 73 Capitol 1 1984/06/23
22 Take On Me A-Ha 72 Warner 1 1985/10/19
23 We Close Our Eyes Go West 72 Chrysalis 41 1985/04/27
24 Don't You (Forget About Me) Simple Minds 72 A&M 1 1985/05/18
25 Fade To Grey Visage 70 Polydor -   8
26 The Look Of Love ABC 70 Mercury 18 1983/01/08
27 Total Eclipse Of The Heart Bonnie Tyler 69 Columbia 1 1983/10/01
28 (Feels Like) Heaven Fiction Factory 69 CBS -   6
29 Temptation Heaven 17 68 Virgin -   2
30 Hold Me Now Thompson Twins 67 Arista 3 1984/05/05
31 Call me Blondie 66 Chrysalis 1 1980/04/19
32 Love & Pride King 65 CBS -   2
33 Relax Frankie Goes To Hollywood 64 ZTT/Island 10 1985/03/16
34 Centerfold J.Geils Band 64 EMI/America 1 1982/02/06
35 Everybody Wants To Rule The World Tears For Fears 64 Mercury 1 1985/06/08
36 Tell It To My Heart Taylor Dayne 64 Arista 7 1988/01/23
37 Don't Leave Me This Way Communards 64 MCA/London 40 1987/03/07
38 It's My Life Talk Talk 63 EMI/America 31 1984/05/19
39 Shattered Dreams Johnny Hates Jazz 61 Virgin 2 1988/05/14
40 Golden Brown Stranglers 61 Liberty -   2


  1. 2018/11/23(金) 14:18:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

”聴き飽きた”-多くのコンピレーション盤に収録されているシングル(Billboard №2編)

 ”聴き飽きた”=多くのコンピレーション盤に収録されているシングル特集、第二弾は1980年代にBillboard(BB)で最高位2位を記録したシングル。
 1980年代に最高位2位を記録したシングルは"Yes, I'm Ready"(Teri DeSario with K.C.)から"Don't Know Much"(Linda Ronstadt Featuring Aaron Neville)まで94作。
 この94作中、もっとも多くのコンピ盤に収録されている、いわゆる"耳だこ"曲は、"99 Luftballons"(Nena)で106枚!ただし"99 Luftballons"(ドイツ語版)、"99 Red Balloons"(英語版)を合算した数字です。
 次いで"Girls Just Want To Have Fun"(Cyndi Lauper)が92枚、"Do You Really Want To Hurt Me"(Culture Club)が84枚で続きます。
 以下、"Shattered Dreams"、"When The Going Gets ToughTough Get Going"、"Rosanna"、
"Wild Boys"、"C'est La Vie"、"Somebody's Watching Me"、"Manic Monday"が耳だこTOP10のラインナップです。

TOP10以下では
"Don't Dream It's Over"(Crowded House)(24枚)
"Sowing The Seeds Of Love"(Tears For Fears)(20枚)
"Time (Clock Of The Heart)"(Culture Club)(17枚)
"Waiting For A Girl Like You"(Foreigner)(13枚)
"Easy Lover"(Philip Bailey & Phil Collins)(11枚)
あたりは意外と少なく、

"Electric Avenue"(Eddy Grant)(24枚)
"More Than I Can Say"(Leo Sayer)(21枚)
"Simply Irresistible"(Robert Palmer)(15枚)
あたりは意外と多い、という感じを持ちましたが、あくまで個人の主観です。


■多くのコンピ盤に収録されている№2シングル
枚数 初№2日付 1
週数
タイトル アーティスト レーベル
106 1984/03/03 1 99 Luftballons/99 Red Balloons Nena Epic
92 1984/03/10 2 Girls Just Want To Have Fun Cyndi Lauper Portrait
84 1983/03/26 3 Do You Really Want To Hurt Me Culture Club Virgin/Epic
61 1988/05/14 3 Shattered Dreams Johnny Hates Jazz Virgin
49 1986/02/15 1 When The Going Gets ToughTough Get Going Billy Ocean Jive
47 1982/07/03 5 Rosanna Toto Columbia
37 1984/12/15 3 Wild Boys Duran Duran Capitol
37 1987/01/17 2 C'est La Vie Robbie Nevil EMI
35 1984/03/24 3 Somebody's Watching Me Rockwell Motown
32 1986/04/19 1 Manic Monday Bangles Columbia


 一方、全くコンピ盤に含まれていない№2シングルは19曲。Bob Seger & The Silver Bullet BandやJohn Cougar Mellencamp、Rolling Stonesといったロック系アーティストは、アーティストの姿勢・考えなどからか、コンピ盤でお目にかかることはまずありませんね。
 またMadonnaやMichael Jacksonあたりも知名度の割には輸入コンピ盤への収録は少ない傾向にあるようです。

■80'sコンピ盤に収録されていない№2シングル
初№2日付 2
週数
タイトル アーティスト レーベル
1983/02/26 4 Shame On The Moon Bob Seger & The Silver Bullet Band Capitol
1988/07/23 1 Pour Some Sugar On Me Def Leppard Mercury
1988/08/27 1 I Don't Wanna Go On With You Like That Elton John MCA
1981/07/04 3 All Those Years Ago George Harrison Dark Horse
1986/09/27 2 Friends & Lovers Gloria Loring & Carl Anderson USA Carrere
1988/04/16 2 Devil Inside INXS Atlantic
1987/03/21 1 Let's Wait Awhile Janet Jackson A&M
1982/08/07 4 Hurts So Good John Cougar Riva
1986/04/05 1 R.O.C.K In The USA(A Salute To 60's Rock) John Cougar Mellencamp Riva
1987/03/14 1 Somewhere Out There Linda Ronstadt & James Ingram MCA
1989/12/23 1 Don't Know Much Linda Ronstadt Feat.Aaron Neville Elektra
1989/10/07 2 Cherish Madonna Sire
1989/07/15 2 Express Yourself Madonna Sire
1983/01/08 3 The Girl Is Mine Michael Jackson/Paul McCartney Epic
1981/01/10 3 Love On The Rocks Neil Diamond Capitol
1989/11/04 1 Cover Girl New Kids On The Block Columbia
1981/10/31 3 Start Me Up Rolling Stones Rolling
1980/03/01 2 Yes, I'm Ready Teri DeSario with K.C. Casablanca
1986/10/18 3 Typical Male Tina Turner Capitol


  1. 2018/11/17(土) 09:28:47|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

”もう聴き飽きた”-多くのコンピレーション盤に収録されているシングル(Billboard №1編)

 「どのコンピ盤にも必ず入っている」と感じる曲はありませんか?
 個人的には"Take On Me"(A-Ha) 、"Time After Time"(Cyndi Lauper) 、"Wake Me Up Before You Go-Go"(Wham!) 、"Footloose"(Kenny Loggins) あたりはどのコンピ盤を買っても必ず含まれているような気がします。
 そこで、どの曲がどのくらいの割合でコンピ盤に含まれているのかを調べてみました。

 対象としたのは「80's」(1980年代)と銘打つ輸入コンピ盤1197枚。ここに含まれる延べ43580曲に及ぶ作品をデータベース(DB)化。Billboard(BB)の最高位別に収録状況を調べてみました
 このDB、もともと1980年代にチャートインしたシングルのデジタル音源(CD)の収集のためにDB化したもので、現在は日本盤CDのDB化作業中です。
 なお、バージョン違い(シングルバージョン、アルバムバージョン、リミックスバージョン等)も同一作品としてカウントしています。

 今回はBBで1980年代に1位となった"Escape"から"Another Day In Paradise"までの232曲を対象に調べてみました。
 もっとも多くのコンピ盤に収録された、いわゆる"耳だこ"№1は"Never Gonna Give You Up"( Rick Astley)で102枚。様々なレーベルから異なったコンセプトで集められたコンピ盤1197枚のほぼ一割近くに収録されていることになります。
「80's」と銘打ったコンピ盤10枚買えば、必ず1枚には"Never Gonna Give You Up"が含まれている、ということになります。
 これに"Come On Eileen"(92枚)、"Down Under"(90枚)、"Walk Like An Egyptian"(84枚)、"Bette Davis Eyes"(82枚)、"Karma Chameleon"(81枚)、"Wake Me Up Before You Go-Go"(80枚)が80枚以上で続きます。
 上記の作品が含まれていない「80's」コンピは"まがいもの"ですね(笑)。
 また55枚以上に収録されている20曲のレーベル(レコード会社)を見るとColumbiaが5作、RCA3作、EMI、Chrysalisが2作等となっております。レーベル/レコード会社の意向も大きく反映されるのでしょうね。

■多くのコンピ盤に収録されている№1シングル
枚数 初№1日付 1
週数
タイトル アーティスト レーベル
102 1988/03/12 2 Never Gonna Give You Up Rick Astley RCA
92 1983/04/23 1 Come On Eileen Dexys Midnight Runners Mercury
90 1983/01/15 4 Down Under Men At Work Columbia
84 1986/12/20 3 Walk Like An Egyptian Bangles Columbia
82 1981/05/16 9 Bette Davis Eyes Kim Carnes EMI
81 1984/02/04 3 Karma Chameleon Culture Club Virgin/Epic
80 1984/11/17 3 Wake Me Up Before You Go-Go Wham! Columbia
73 1984/06/23 2 The Reflex Duran Duran Capitol
72 1985/05/18 1 Don't You (Forget About Me) Simple Minds A&M
72 1985/10/19 1 Take On Me A-Ha Warner
69 1983/10/01 4 Total Eclipse Of The Heart Bonnie Tyler Columbia
66 1980/04/19 6 Call Me Blondie Chrysalis
64 1982/02/06 6 Centerfold J. Geils Band, The EMI
64 1985/06/08 2 Everybody Wants To Rule The World Tears For Fears Mercury
59 1983/02/05 1 Africa Toto Columbia
58 1982/12/18 3 Maneater Daryl Hall & John Oates RCA
58 1987/05/02 2 (I Just) Died In Your Arms Cutting Crew Virgin
57 1985/08/24 2 Power Of Love Huey Lewis & The News Chrysalis
55 1985/12/07 2 Broken Wings Mr. Mister RCA
55 1986/09/06 1 Venus Bananarama London

 一方、全くコンピ盤に含まれていない№1シングルは22曲。この数字多いのか、少ないのかはそれぞれの感覚によりますが、1980年代全№1シングルの1割近いのですから、やはり多いのでしょう。
 Michael Jacksonが3曲。しかもアルバム"Bad"からの№1です。Bon Joviも2曲、コンピ盤には全く含まれていません。顔ぶれを見ると知名度が低い№1が多いような気がします。そんな中で"Magic"(Olivia Newton-John) は意外な感がします。
 この22曲が含まれる「80's」コンピ盤は「買い」といったところでしょうか。

■80'sコンピ盤に収録されていない№1シングル
初№1日付 1
週数
タイトル アーティスト レーベル
1989/06/10 1 Wind Beneath My Wings Bette Midler Atlantic
1980/07/19 2 It's Still Rock And Roll To Me Billy Joel Columbia
1987/08/01 1 Shakedown Bob Seger MCA
1988/11/19 2 Bad Medicine Bon Jovi Mercury
1989/05/13 1 I'll Be There For You Bon Jovi Mercury
1988/10/08 1 Love Bites Def Leppard Mercury
1988/08/27 2 Monkey George Michael Columbia
1989/10/07 4 Miss You Much Janet Jackson A&M
1982/11/27 2 Truly Lionel Richie Motown
1986/06/07 1 Live To Tell Madonna Sire
1987/02/07 1 Open Your Heart Madonna Sire
1989/06/03 1 Rock On Michael Damian Cypress
1987/10/24 2 Bad Michael Jackson Epic
1988/03/26 2 Man In The Mirror Michael Jackson Epic
1988/07/02 1 Dirty Diana Michael Jackson Epic
1980/08/02 4 Magic Olivia Newton-John MCA
1980/06/28 3 Coming Up Paul McCartney Columbia
1985/11/30 1 Separate Lives Phil Collins & Marilyn Martin Atlantic
1989/08/05 1 Batdance Prince Warner
1988/07/30 4 Roll With It Steve Winwood Virgin
1985/11/02 1 Part-Time Lover Stevie Wonder Tamla


  1. 2018/11/11(日) 13:41:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

MS-DATABASEリンク集

最新コメント

最新の記事

一応、ジャンル分け

塗りつぶせ

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

キーワードは、と


無料カウンター