FC2ブログ

1970年代ドイツチャート#1シングル (1975年-1979年)

 今回は英米チャートを離れて、馴染みの薄いドイツチャートの№1をご紹介いたします。今回は1970年代後半です。

 70年代後半(75年~79年)のドイツチャートの顔といえば、ボニーMとABBA、といっても過言ではないでしょう。
 ボニーMがこの間(259週)に放ったNO.1は8曲、1位滞在週は通算48週に上り、1ヶ月に1週はNO.1に輝いていた計算になります。
 対するドイツチャート最多NO.1アーティストであるアバは、彼らの9曲のNO.1ヒットのうち、6曲がこの期間に1位になったものです。
 またジンギスカン、ヴィレッジ・ピープル、バカラといった我が国ではお馴染みのアーティストのヒット曲も1位に輝いています。特にジンギスカンの「ジンギスカン」は英米では全くヒットせず、本国のみのヒット。
 ドイツ以外でボニーMが売れて、ジンギスカンが売れない理由は何なんでしょうか。
 スペイン出身のケバイ二人組バカラも「YES SIR I CAN BOOGIE」と「SORRY I'M A LADY」の2大ヒット曲(2曲しか知らない)がそれぞれ8週と7週1位に輝いています。
 クリス・ノーマン率いるスモーキーも本国イギリスでは1曲もNO.1がないのに、ドイツでは堂々3曲のNO.1(NO.2も2曲)を持っています。
 かと思えばウイングスやクリフ・リチャードといったイギリスの誇る国民的アーティストも長期NO.1に輝いたりするなど、もしかしたらこの時期のドイツチャートは世界中で最も「闇ナベ」的であったのかも知れません。
 
TITLE ARTIST DATE WEEKS
TRANEN LUGEN NICHT MICHAEL HOLM 74.12.26 5
YOU AIN'T SEEN NOTHIN' YET BACHMAN TURNER OVERDRIVE 75.01.23 1
GRIECHISCHER WEIN UDO JURGENS 75.02.06 8
I CAN HELP BILLY SWAN 75.02.27 1
FOX ON THE RUN SWEET 75.04.10 6
SHAME SHAME SHAME SHIRLEY & COMPANY 75.04.17 3
PALOMA BLANCA GEORGE BAKER SELECTION 75.06.12 13
SOS ABBA 75.09.11 7
LADY BUMP PENNY MCLEAN 75.10.30 8
I'M ON FIRE 5000 VOLTS 75.12.04 1
DOLANNES-MELODIE JEAN-CLAUDE BORELLY 75.12.25 4
MOVIESTAR HARPO 76.01.29 4
MAMMA MIA ABBA 76.02.05 1
MISSISSIPPI PUSSYCAT 76.03.04 5
ROCKY FRANK FARIAN 76.04.01 4
FERNANDO ABBA 76.04.29 7
LET YOUR LOVE FLOW BELLAMY BROTHERS 76.06.24 5
EIN BETT IM KORNFELD JURGEN DREWS 76.07.29 6
DADDY COOL BONEY M 76.09.09 12
DANCING QUEEN ABBA 76.09.16 1
JEANS ON DAVID DUNDAS 76.12.02 1
MONEY MONEY MONEY ABBA 76.12.16 5
SUNNY BONEY M 77.01.20 2
LIVING NEXT DOOR TO ALICE SMOKIE 77.02.03 9
KNOWING ME KNOWING YOU ABBA 77.04.07 2
LAY BACK IN THE ARMS OF SOMEONE SMOKIE 77.04.21 5
PORQUE TE VAS JEANETTE 77.04.28 1
ORZOWEI OLIVER ONIONS 77.05.26 1
MA BAKER BONEY M. 77.06.09 3
YES SIR I CAN BOOGIE BACCARA 77.06.30 8
MAGIC FLY SPACE 77.08.25 1
SORRY I'M A LADY BACCARA 77.09.01 7
BELFAST BONEY M. 77.10.20 4
DON'T LET ME BE MISUNDERSTOOD SANTA ESMERALDA 77.11.17 8
MULL OF KINTYRE WINGS 78.01.12 10
DAS LIED DER SCHLUMPFE VADER ABRAHAM UND DIE SCHLUMPFE 78.03.23 4
RIVERS OF BABYLON BONEY M. 78.04.20 17
YOU'RE THE ONE THAT I WANT JOHN TRAVOLTA & OLIVIA NEWTON-JOHN 78.08.10 6
DANCING IN THE CITY MARSHALL HAIN 78.09.07 1
RASPUTIN BONEY M. 78.10.05 1
MEXICAN GIRL SMOKIE 78.10.12 1
SUBSTITUTE CLOUT 78.10.19 3
YOU'RE THE GREATEST LOVER LUV' 78.11.09 4
YMCA VILLAGE PEOPLE 78.12.07 11
MARY'S BOY CHILD BONEY M. 79.01.04 1
HEART OF GLASS BLONDIE 79.03.01 6
DSCHINGIS KHAN DSCHINGIS KHAN 79.04.12 4
BORN TO BE ALIVE PATRICK HERNANDEZ 79.05.10 5
POP MUZIK M 79.06.14 6
SO BIST DU PETER MAFFAY 79.07.26 3
EL LUTE BONEY M. 79.08.16 8
WE DON'T TALK ANYMORE CLIFF RICHARD 79.10.11 5


スポンサーサイト

全米四大チャートの年別TOP10シングルの推移-各チャート長期最高位記録(3位-10位編)-

 全米四大チャート(Billboard(BB)、Cashbox(CB)、Record World(RW)、Radio & Record(RR))の長期間最高位を記録したシングル特集。今回が一応最終回で最高位3位から10位までの記録です。
 対象期間は、RRがスタートした1973年9月からCBが休刊した1996年11月までの間で、12か月フルにカウントできる1974年から1995年までの22年間。
 
 この間、各チャートで最高位3位から10位を5週以上作品は延73作(BB24作、CB16作、RW14作、RR17作)。順位別では3位23作、4位9作、5位12作、6位5作、7位4作、8位6作、9位5作、10位7作。
 ちなみに1位を5週以上続けた作品は175作、2位は39作なので、最高位が下がるほど長期同一順位記録は難易度が高くなる傾向にあります。
 最高位3位から10位の間でもっとも長期間同一順位にとどまった作品は、BB3位の"Another Night"(Real McCoy)。
 1994/11/12付で前週の4位から3位に上昇。翌週、翌々週と4位に下降するも、次週再び3位に上昇。ここから5週連続で3位を維持。いったん4位に後退しますが、翌週3位に上昇し、再び5週連続3位。2回の4位落ちを経ながら合計11週間3位に止まりました(4→3→4→4→3→3→3→3→3→4→3→3→3→3→3→4→4)。
 これに続くのが同じくBBで記録された"Hey Lover"(LL Cool J featuring Boyz II Men)。
 1995/12/2付から8週連続3位。7週連続は"Hold Me"(Fleetwood Mac)(BB7週4位) をはじめ5作、6週が11作、5週が53作となります。

 珍しいところでは"Let's Groove"(Earth, Wind & Fire)がBB、CB、RWの三誌でいずれも5週連続3位を記録。(年末年始のFrozenチャート含む) 。三チャートで最高位が揃った上、いずれも5週連続とくればこれは珍記録ですね(RR最高位は13位)。
 "Sukiyaki"は4 P.M.ヴァージョンがRRで6週連続5位、A Taste Of Honeyヴァージョンが5週連続8位と異なったアーティストで連続同一週数記録を樹立。これも希少な記録と言えますね。

■四大チャートで最高位3位-10位を6週以上記録したシングル
Chart Peak date 100 40 10 Peak PK
WKS
Title Artist
BB 1994/11/12 45 40 23 3 11 Another Night Real McCoy
BB 1995/12/02 21 20 14 3 8 Hey Lover LL Cool J featuring Boyz II Men
BB 1993/05/22 25 20 12 3 7 Knockin' Da Boots H-Town
BB 1982/07/24 17 15 10 4 7 Hold Me Fleetwood Mac
RW 1981/08/08 27 19 10 4 7 Slow Hand Pointer Sisters
RW 1981/12/19 22 17 12 5 7 Young Turks Rod Stewart
CB 1993/08/14 27 23 12 7 7 Lately (Live) Jodeci
RR 1994/09/02 32 12 3 6 Wild Night John Mellencamp & Me'Shell Ndegeocello
BB 1994/03/19 23 21 13 3 6 Without You Mariah Carey
RW 1980/06/14 20 16 10 3 6 Coming Up Paul McCartney & Wings
BB 1981/09/05 21 15 10 3 6 Stop Draggin' My Heart Around Stevie Nicks(with Tom Petty & The Heartbreakers)
BB 1994/12/10 32 29 18 4 6 Always Bon Jovi
CB 1982/08/28 25 17 8 4 6 You Should Hear How She Talks About You Melissa Manchester
RR 1994/12/16 24 12 5 6 Sukiyaki 4 P.M.
CB 1995/12/30 40 32 13 5 6 Name Goo Goo Dolls
BB 1983/03/19 17 16 7 8 6 Separate Ways (Worlds Apart) Journey
BB 1993/03/06 20 15 6 10 6 Bed Of Roses Bon Jovi
BB 1982/11/13 17 10 6 10 6 Muscles Diana Ross


全米四大チャートの年別TOP10シングルの推移-各チャート長期最高位記録№2編-

 全米四大チャート(Billboard(BB)、Cashbox(CB)、Record World(RW)、Radio & Record(RR))の長期間最高位を記録したシングル特集。今回は№2記録です。
 対象期間は、RRがスタートした1973年9月からCBが休刊した1996年11月までの間で、12か月フルにカウントできる1974年から1995年までの22年間。
 四大チャートの2位記録は、こちらでもご紹介していますので合わせてご覧ください。
「悲劇の」#2ソング(1964年-1973年編)
「悲劇の」#2ソング(1973年-1982年編)
「悲劇の」#2ソング(1982年-1996年編)

 この間、各チャートで最高位2位作品は、BB184作、CB135作、RW32作、RR228作(同期間の№1作品数は、BB492作、CB547作、RW213作、RR444作)。
 うち3週以上最高位2位を記録した作品はBB66作、CB46作、RW13作、RR54作。6週以上2位を記録した作品は以下のとおり。

■最高位2位を6週以上記録したシングル
Billboard
Peak Date 100 40 10 PK WKS Title Artist
1981/11/28 23 19 15 10 Waiting For A Girl Like You Foreigner
1992/11/21 27 24 15 8 If I Ever Fall In Love Shai
1993/07/31 45 41 24 7 Whoomp! There It Is Tag Team
1978/06/24 20 15 9 6 Baker Street Gerry Rafferty
1982/02/27 18 14 10 6 Open Arms Journey
1992/08/15 33 24 14 6 Baby-Baby-Baby TLC
1992/09/26 24 20 11 6 Sometimes Love Just Ain't Enough Patty Smyth With Don Henley
1994/10/08 33 27 14 6 All I Wanna Do Sheryl Crow
Cash Box
Peak Date 100 40 10 PK wks Title Artist
1995/09/16 26 24 12 11 Runaway Janet Jackson
1995/12/02 24 22 17 9 Exhale?(Shoop Shoop) Whitney Houston
1992/11/28 31 21 16 8 If I Ever Fall In Love Shai
1994/12/17 47 31 19 7 Another Night Real McCoy
1995/02/11 36 23 16 6 Creep TLC
1993/12/25 32 26 16 6 Hero Mariah Carey
1992/10/03 34 20 10 6 Sometimes Love Just Ain't Enough Patty Smyth with Don Henley
1981/12/05 24 19 13 6 Waiting For A Girl Like You Foreigner
Record World
Peak Date 100 40 10 PK wks Title Artist
1981/12/05 23 19 14 7 Waiting For A Girl Like You Foreigner
1977/11/05 27 20 12 5 Boogie Nights Heatwave
1981/09/05 29 20 13 5 Queen Of Hearts Juice Newton
1978/01/07 32 21 13 4 Baby Come Back Player
1978/04/08 20 16 9 4 Can't Smile Without You Barry Manilow
1978/06/24 20 15 9 4 Baker Street Gerry Rafferty
1979/12/29 28 20 10 4 Please Don'T Go K.C. & The Sunshine Band
Radio & Records
Peak Date 40 10 PK wks Title Artist
1994/11/25 27 18 8 Always Bon Jovi
1992/12/04 15 10 7 In The Still Of The Nite (I'll Remember) Boyz Ii Men
1978/12/01 14 9 6 My Life Billy Joel
1993/08/27 15 10 6 If Janet Jackson
1995/10/20 28 18 6 Runaway Janet Jackson
1977/12/02 14 9 6 Blue Bayou Linda Ronstadt

 "悲劇の№2"と称される"Waiting For A Girl Like You"(Foreigner)はRR以外(RRでは6週1位!)の三チャートでTOP5入り。BBとRWでは最長2位記録となっています。

 2位の長期記録で忘れてはならないのは、最高位1位を記録したシングルの2位の週数。№1シングルの1位になる前と1位から転落した後で通算6週以上2位を記録したシングルは以下のとおり。

■最高位1位で2位を6週以上記録したシングル
Billboard
Peak date TOP10 #1 wks #2 wks Title Artist
1995/11/25 15 1 11 Exhale (Shoop Shoop) Whitney Houston
1993/05/01 16 2 10 Freak Me Silk
1995/09/09 22 3 9 Gangsta's Paradise Coolio Featuring L.V.
1994/03/12 21 6 7 The Sign Ace Of Base
1994/08/06 16 3 7 Stay Lisa Loeb & Nine Stories
1978/02/04 13 4 6 Stayin' Alive Bee Gees
1995/01/28 20 4 6 Creep TLC
Cash Box
Peak date TOP10 #1 wks #2 wks Title Artist
1993/07/17 14 2 7 Weak SWV
1980/11/15 15 4 6 Lady Kenny Rogers
1994/03/19 16 3 6 The Sign Ace Of Base
1983/07/09 11 1 6 Electric Avenue Eddy Grant
1983/05/21 13 1 6 Let'S Dance David Bowie
1978/09/09 9 1 6 Grease Frankie Valli
Record World
Peak date TOP10 #1 wks #2 wks Title Artist
1980/10/04 20 6 11 Another One Bites The Dust Queen
1980/05/31 13 4 6 Funkytown Lipps, Inc.
Radio & Records
Peak date TOP10 #1 wks #2 wks Title Artist
1994/09/09 16 4 6 I'll Make Love To You Boyz Ii Men
1994/06/17 14 2 6 I Swear All-4-One
1981/09/18 11 1 6 Who'S Crying Now Journey

BBの記録は BillboardシングルチャートTOP2に10週以上止まったシングル をご参照ください。


 特筆すべきはRWの"Another One Bites The Dust"(Queen)。1980/9/27付で前週5位から2位に上昇。翌週から"Upside Down"(Diana Ross)を2週、"Woman In Love"(Barbra Streisand)を3週抑え5週連続1位を独走。11/8付で"Woman In Love"に1位を譲り2位に転落するも、翌週1位に返り咲き、これで6週№1を記録。
 この後、"Lady"(Kenny Rogers)の下で5週、"(Just Like) Starting Over"(John Lennon)の下で4週と実に9週連続2位を維持。
 1980/9/27付から1981/1/17付まで17週連続2位以内という空前の記録を打ち立てることになりました。

■RWチャートの1980/9/27付から1981/1/17付までの1位2位の推移
9/27 10/4 10/11 10/18 10/25 11/1 11/8 11/15 11/22 11/29 12/6 12/13 12/20 12/27 1/3 1/10 1/17
Another One Bites The Dust/Queen 2 1 1 1 1 1 2 1 2 2 2 2 2 2 2 2 2
Upside Down/D.Ross 1 2 2  
Woman In Love/B.Streisand   2 2 2 1  
Lady/K.Rogers   2 1 1 1 1 1  
(Just Like) Starting Over/J.Lennon   1 1 1 1



全米四大チャートの年別TOP10シングルの推移-各チャート長期最高位記録№1編-

 全米四大チャート(Billboard(BB)、Cashbox(CB)、Record World(RW)、Radio & Record(RR))の年別TOP10シングルの推移シリーズ、三回で終了予定でしたが、継続。今回から各チャートで長期間最高位を記録したシングルの特集。今回は長期№1記録です。
 対象期間は、RRがスタートした1973年9月からCBが休刊した1996年11月までの間で、12か月フルにカウントできる1974年から1995年までの22年間。
 この間に各チャートで№1を記録したシングルは、BB492作、CB547作、RW213作、RR444作。CBとRRとの差は実に103作。№1の希少性はRR>BB>CBといったところでしょうか。
 週別の分布を見ると1週のみの№1の割合はRWでは全体の6割を占める一方、RRでは3割。同じく2週以下の割合でもRWが全体の3/4であるのに対し、RRでは57%と大きな差が見られます。
 二桁№1はBB7作、CB5作に対し、RW1作、RRはゼロ。
 RWの1作は13週連続1位を独走した"You Light Up My Life"(Debby Boone)。これに次ぐのが"Endless Love"(Diana Ross & Lionel Richie)と"Physical"(Olivia Newton-John)の9週ですので、突出した大ヒットということができます。

参考:全米四大チャート #1シングル記録集-1-

■四大チャート週数別№1シングルの分布(1974年-1995年)
  BB CB RW RR
1 220 268 128 134
2 123 144 36 120
3 65 65 16 87
4 35 22 9 49
5 11 21 14 20
6 11 10 4 21
7 11 4 1 4
8 7 6 2 5
9 2 2 2 4
10 2 1 0 0
11 1 2 0 0
12 0 0 0 0
13 1 2 1 0
14 2 0 0 0
15 0 0 0 0
16 1 0 0 0
1総数 492 547 213 444



■四大チャート長期№1シングルTOP5(1974年-1995年)
Billboard
100 40 10 #1 Title Artist Peak Date
27 26 19 16 One Sweet Day Mariah Carey & Boyz II Men 1995/12/02
33 31 22 14 I'll Make Love To You Boyz II Men 1994/08/27
26 24 16 14 I Will Always Love You Whitney Houston 1992/11/28
32 28 19 13 End Of The Road Boyz II Men 1992/08/15
30 26 18 11 I Swear All-4-One 1994/05/21
Cash Box
100 40 10 #1 Title Artist Peak Date
34 31 21 13 I'll Make Love To You Boyz II Men 1994/09/03
30 22 16 13 I Will Always Love You Whitney Houston 1992/12/05
33 29 18 11 One Sweet Day Mariah Carey & Boyz II Men 1995/12/09
28 23 17 11 On Bended Knee Boyz II Men 1994/12/03
35 26 18 10 End Of The Road Boyz II Men 1992/09/12
Record World
100 40 10 #1 Title Artist Peak Date
28 21 17 13 You Light Up My Life Debby Boone 1977/10/15
28 26 16 9 Physical Olivia Newton-John 1981/11/21
28 19 14 9 Endless Love Diana Ross & Lionel Richie 1981/08/15
21 19 14 8 Shadow Dancing Andy Gibb 1978/06/03
22 18 13 8 Night Fever Bee Gees 1978/03/25
Radio & Records
40 10 #1 Title Artist Peak Date
29 19 9 The Sign Ace Of Base 1994/02/11
16 13 9 I Will Always Love You Whitney Houston 1992/11/27
38 19 9 I Know Dionne Farris 1995/03/17
17 12 9 Dreamlover Mariah Carey 1993/08/20
35 19 8 Kiss From A Rose Seal 1995/08/04
24 18 8 On Bended Knee Boyz II Men 1994/12/16
28 14 8 I'll Be There For You Rembrandts 1995/06/09
17 13 8 I Can't Go For That (No Can Do) Daryl Hall & John Oates 1981/12/18
17 12 8 Every Breath You Take Police 1983/07/01


MS-DATABASEリンク集
最新コメント
最新の記事
一応、ジャンル分け
塗りつぶせ
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
キーワードは、と