MS-DATABASE-別館

前週と順位が変わらなかった週(Billboard TOP40編)

TOP100/HOT100で最も前週と順位が変わらなかったシングルが多かったのは、3/20でご紹介した1968/5/4付け(37ポジションが前週と変わらず)。
 ではTOP40内で前週と最も順位が同じだった週は?
 ということで、今回のBillboard HOT100 + Bubbling Under HOT100は、TOP40内の順位が前週と最も多く同じだった1982/10/2付けをご紹介します。
 この週のTOP40中、21作が前週と同じ。これは、22年後の2004/1/17付けと並び過去最多タイのTOP40内「不動のチャート」。

なお、TOP40内で17作以上前週と同じ順位を記録した週は下記の8回。20回以上は3回されています。
21 1982/10/02
21 2004/01/17
20 1983/04/02
17 1978/08/19
17 1981/09/12
17 1997/01/25
17 2003/01/11
17 2005/01/15

 ちなみにこの週(1982/10/2付け)は、TOP40内では動きがなかった反面、TOP40以下はウルトラダウンのオンパレード。
 11位→66位のTAKE IT AWAY-PAUL MCCARTNEY、13位→67位のLOVE WILL TURN YOU AROUND-KENNY ROGERS、10位→59位のLOVE IS IN CONTROL-DONNA SUMMERをはじめ、前週より30ランク以上ダウンしたシングルは実に11作。
 停滞あり、ウルトラダウンありとチャートマニアの心をくすぐる素晴らしい週でありました。

1982/10/2付けで前週より30ランク以上ダウンしたシングル
-55 11→66 TAKE IT AWAY-PAUL MCCARTNEY
-54 13→67 LOVE WILL TURN YOU AROUND-KENNY ROGERS
-49 10→59 LOVE IS IN CONTROL (FINGER ON THE TRIGGER)-DONNA SUMMER
-40 42→82 EVEN THE NIGHTS ARE BETTER-AIR SUPPLY
-39 47→86 STILL IN THE GAME-STEVE WINWOOD
-38 45→83 SHOULD I STAY OR SHOULD I GO-CLASH
-36 32→68 HOLD ME-FLEETWOOD MAC
-36 53→89 I WILL ALWAYS LOVE YOU-DOLLY PARTON
-33 41→74 WORKIN' FOR A LIVIN'-HUEY LEWIS & THE NEWS
-33 58→91 VACATION-GO-GO'S
-31 38→69 OH JULIE-BARRY MANILOW
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad