MS-DATABASE-別館

BillboardとCashboxで大きく順位が異なったシングル(1980's編)

BillboardとCashboxの全米二大チャート、
 1980年代、両誌の最高位で8ポジション以上差がついたシングルをピックアップしてみました(いずれかがTOP20入りした作品)。
その数34作。うち30作はCashboxで振るわず、Billboardで健闘というもの。
 一方、”CB健闘、BB苦戦”で最大差がついた作品は、THE LOOK OF LOVE-ABCの9ポジション(BB18位、CB9位)。
 その差が20ランク以上ついたものは2作。
 中でもPAT BENATARのアルバム"GET NERVOUS"からのセカンドシングル"LITTLE TOO LATE"に至っては、
BBでは20位とTOP20入りしたものの、CBでは41位とTOP40入りすら逃すという差のつきよう。
 1980年代、BB誌でTOP20入りした曲がCB誌でTOP40を逃したのはこのシングルだけです。

bb_cb_gap_80s.jpg

1980年代でCB誌とBB誌で最も最高位に差が付いたシングル
AMERICAN HEARTBEAT-SURVIVOR
日付    CB   BB
1982/09/25 84  79
1982/10/02 71  62
1982/10/09 65  48
1982/10/16 56  34
1982/10/23 50  27
1982/10/30 46  23
1982/11/06 42  20
1982/11/13 39  18
1982/11/20 39  17
1982/11/27 49  17
1982/12/04 58  44
1982/12/11 65  78
1982/12/18 91  93
1982/12/25 95 100

方や(BB誌)17位とTOP20入り、方や(CB誌)39位とギリギリTOP40に滑り込み。最高位の差は22ランク。

LITTLE TOO LATE-PAT BENATAR
日付    CB  BB
1983/02/05 87  73
1983/02/12 74  62
1983/02/19 65  57
1983/02/26 59  47
1983/03/05 53  37
1983/03/12 49  29
1983/03/19 45  25
1983/03/26 41  20
1983/04/02 41  20
1983/04/09 59  20
1983/04/16 83  27
1983/04/23 --    49
1983/04/30 --    83
1983/05/07 --  100

 "Shadows Of The Night"に次ぐ、アルバム"Get Nervous"からの第二弾シングル。
 BBではTOP20とスマッシュヒットを記録するも、CBではTOP40入りすらならず。
 1980年代、BB誌で TOP20入りした曲がCB誌でTOP40を逃しのはこのシングルだけ。
スポンサーサイト

コメント

サバイバーのこのヒット曲は、ベスト盤からも漏れるし空気化しちゃっているのは、世間がCB誌を優先しているためでありましょうか?(^^;

また、パット・ベネターのこの作品が、トップ40入りを認められなかったCB誌は、何か特別な理由でもあったのでしょうか??

う~ん、謎ですなぁ☆

  • 2010/04/24(土) 22:43:18 |
  • URL |
  • ぶるじん #-
  • [ 編集]

ぶるじんさん

>サバイバーのこのヒット曲は、ベスト盤からも漏れるし空気化しちゃっている

そんな中、昨年発売された日本企画盤の"BEST OF SURVIVOR "にはしっかりと収録されていたので買いました。これでSURVIVOR のベストアルバムは3枚目となったとさ(笑)

>パット・ベネターのこの作品が、トップ40入りを認められなかったCB誌は、何か特別な理由でもあったのでしょうか??

続く"LOOKING FOR A STRANGER"(BB39位)もCBでは41位止まりでした。
第二のThe Carsを狙ったんでしょうかね、CB誌は(笑)

  • 2010/04/24(土) 23:48:20 |
  • URL |
  • 脱走一号 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad