MS-DATABASE-別館

Billboard Hot Country Singles1位からの大幅ダウンの記録

 チャートの醍醐味のひとつに、下位からの急上昇や上位からのウルトラダウンに代表される激しいチャートアクションがあります。
 のPOPチャートにおける首位からの大幅ダウン記録は10位台前半にとどまっていますが、81年から82年にかけBillboard Hot Country Singlesでは、毎週のように驚くべきウルトラダウンが達成されています。
 この2年間、Billboard Hot Country Singles1位を獲得した曲は81年82年いずれも47曲。3週以上その座にとどまった曲がない、という目まぐるしい「週替わり首位」期間に、これらの記録が達成されました。
 
 1位からいきなりTOP40圏外に消え去った曲は3曲。20位以下へのダウンは94曲中実に25曲を数えます。さらに41曲が1位転落の翌々週には TOP40に踏みとどまることができませんでした。逆に1位→2位の「オーソドックス」なパターンを辿った曲は僅か5曲という有様でした。
 
 中でも81年12月12日付け1位の「STILL DOIN' TIME」(GEORGE JONES)から82年3月27日付け「SHE LEFT LOVE ALL OVER ME」(RAZZY BAILEY)まで、NO.1に輝いた15曲は翌週いずれも11位以下にダウン、という信じがたいチャートアクションを示しています。

 この傾向はNO.1に限るものではなく、TOP10内からの大幅ダウンも毎週のように記録されていますが、ここでは50位以下へのウルトラダウンを3曲ご紹介します。

81年10月31日 「TAKIN' IT EASY」(LACY J.DALTON)
         2位→ 51位(49ランクダウン)

81年11月7日 「I'LL NEED SOMEONE TO HOLD ME」(JANIE FRICKE)
         4位→52位(48ランクダウン)

81年9月26日 「MIRACLES」(DON WILLIAMS)
         4位→61位(57ランクダウン)

 

1位から25位以下へのウルトラダウン
ダウン後
の順位
TITLE ARTIST ダウン
の日付
47 YOU DON'T KNOW ME MICKEY GILLEY 81.09.26
43 FEELS SO RIGHT ALABAMA 81.08.01
43 TIGHT FITTIN' JEANS CONWAY TWITTY 81.10.03
38 LONELY NIGHTS MICKEY GILLEY 82.02.13
34 I FEEL LIKE LOVING YOU AGAIN T G SHEPPARD 81.02.07
34 STILL DOIN' TIME GEORGE JONES 81.12.19
34 LOVE IN THE FIRST DEGREE ALABAMA 82.01.09
33 MY BABY THINKS HE'S A TRAIN ROSANNA CASH 81.11.21
32 SOMEONE COULD LOSE A HEART TONIGHT EDDIE RABBITT 82.02.20
31 NEVER BEEN SO LOVED (IN ALL MY LIFE) CHARLEY PRIDE 81.11.07
30 ALL ROAD'S LEAD TO YOU STEVE WARINER 81.12.26
30 I WOULDN'T HAVE MISSED IT FOR THE WORLD RONNIE MILSAP 82.01.23
29 I WAS COUNTRY WHEN COUNTRY WASN'T COOL BARBARA MANDRELL 81.07.11
28 RED NECKIN' LOVE MAKIN' NIGHT CONWAY TWITTY 82.01.30
28 ONLY ONE YOU T G SHEPPARD 82.02.27
26 I DON'T NEED YOU KENNY ROGERS 81.08.29
26 MIDNIGHT HAULER RAZZY BAILEY 81.10.10
26 MOUNTAIN OF LOVE CHARLEY PRIDE 82.03.27
25 MY FAVOURITE MEMORY MERLE HAGGARD 81.12.02
25 LORD I HOPE THIS DAY IS GOOD DON WILLIAMS 82.03.06

 

15曲連続1位から11位以下へのダウン
1位の
日付
TITLE ARTIST ダウン後
の順位
81.12.12 STILL DOIN' TIME GEORGE JONES 34
81.12.19 ALL ROAD'S LEAD TO YOU STEVE WARINER 30
81.12.26 LOVE IN THE FIRST DEGREE ALABAMA 34
82.01.09 FOURTEEN CARAT MIND GENE WATSON 14
82.01.16 I WOULDN'T HAVE MISSED IT FOR THE WORLD RONNIE MILSAP 30
82.01.23 RED NECKIN' LOVE MAKIN' NIGHT CONWAY TWITTY 28
82.01.30 THE SWEETEST THING (I'VE EVER KNOWN) JUICE NEWTON 20
82.02.06 LONELY NIGHTS MICKEY GILLEY 38
82.02.13 SOMEONE COULD LOSE A HEART TONIGHT EDDIE RABBITT 32
82.02.20 ONLY ONE YOU T G SHEPPARD 28
82.02.27 LORD I HOPE THIS DAY IS GOOD DON WILLIAMS 25
82.03.06 YOU'RE THE BEST BREAK THIS OLD HEART EVER HAD ED BRUCE 20
82.03.13 BLUE MOON WITH A HEARTACHE ROSANNE CASH 16
82.03.20 MOUNTAIN OF LOVE CHARLEY PRIDE 26
82.03.27 SHE LEFT LOVE ALL OVER ME RAZZY BAILEY 11
スポンサーサイト

コメント

1981年6月27日に1位を獲得した
BLESSED ARE THE BELIEVERS / Anne Murray
は、1位→11位→圏外を記録してます。
これはCountry Singleチャートの最上位から圏外に消えた記録でしょうか?

また100位以内なら
Emmylou Harrisの「The Boxer」
が1980年11月22日付けで13位→99位を記録してます。

まだ1970年代を調べてませんが、
80年代では、このようなウルトラダウンがありました。

他にも同時進行で
初登場でいきなりCountry SingleチャートTOP40入りした曲。

Soundscan集計になる以前に、Country Albumチャートで初登場1位を獲得した作品はあるのか調べています。

Re: リクエストします。

> お久しぶりです。
> Twitterの会話で
> 「オフィシャルな記録か分かりませんが、カントリーチャート内で最も大きく落ちたのは、多分、黒人カントリーアーティストBig Al DowningのBring It On Homeという曲(80年)。最高位20位から次の週98位!」
> というツィートが有りました。
>
> そこで、Country Singleチャート全体でのウルトラダウン記録をリクエストします。

Yamapyさん

こんばんは。お久しぶりです。コメントありがとうございました。
また、ご返事遅くなりスミマセン。
最新コメント欄に非表示でしたので、気づくのが遅くなりました。

  • 2015/09/18(金) 23:58:36 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

Re: タイトルなし

Yamapyさん

> 1981年6月27日に1位を獲得した
> BLESSED ARE THE BELIEVERS / Anne Murray
> は、1位→11位→圏外を記録してます。
> これはCountry Singleチャートの最上位から圏外に消えた記録でしょうか?

カントリーチャートは未だDB化が進んでいないので、
断片的なデータで恐縮ですが、把握している中では、最大の落ち幅だと思います。

> また100位以内なら
> Emmylou Harrisの「The Boxer」
> が1980年11月22日付けで13位→99位を記録してます。

こちらもおそらくTOP100ないでの最大ランクダウン記録ではないでしょうか。


> 初登場でいきなりCountry SingleチャートTOP40入りした曲。

TOP100に拡大した1973/7/14付け以降では、
1978/12/23付けでEvery Which Way But Loose/Eddie Rabbittの18位初登場
というのがあります。これもDB化が進んでいないので最上位NEかはわかりません。

> Soundscan集計になる以前に、Country Albumチャートで初登場1位を獲得した作品はあるのか調べています。

Cashboxのカントリーアルバムチャートでは、Waylon JenningsがOl' Waylon、Waylon & Willie、I've Always Been Crazyと3作連続で初登場1位を記録しています。

現在はBillboardA/CチャートのDB化を進めております。
結構、意外な曲がA/Cチャートにランクインしていて、面白いですね。

  • 2015/09/19(土) 00:25:40 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

おはようございます。

80年代の
Billboard Country Albumチャートでは
George Straitの「OCEAN FRONT PROPERTY」
が1987年2月14日付で初登場1位を獲得しているのを把握しています。

Cashboxカントリーアルバムチャート

Yamapyさん

> Billboard Country Albumチャートでは
> George Straitの「OCEAN FRONT PROPERTY」
> が1987年2月14日付で初登場1位

Cashboxのカントリーアルバムチャートの#1作品でいきなりTOP10内に初登場したのは以下の5作品です
(対象はTOP75に拡大された1978/10/21以降)

1位 Waylon & Willie Waylon/Jennings & Willie Nelson [1978/02/11]
1位 I'Ve Always Been Crazy/Waylon Jennings [1978/10/21]
6位 Always And Forever/Randy Travis [1987/06/13]
7位 Expressions/Don Williams [1979/01/13]
10位 Heartbreaker/Dolly Parton [1978/09/02]

なお、George Straitの「OCEAN FRONT PROPERTY」 はCBでは
47位→28位→21位→14位→1位と平凡なチャートアクションとなっています。

  • 2015/09/20(日) 00:19:11 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

BillboardA/CチャートのDB化

こんばんわ。
私のテリトリーAdultContemporary ChartのDatabase化されているのですね。
脱壱氏の集計結果が楽しみです。
BIllboard誌も2011年頃に集計方法を補正したAllTime Chartを発表してますね。

ただ…1993年から集計方法がガラリと変化してます。
All Time Chartなら集計方法が変わった1993年7月17日以前と以後で区切った方が善いかもしれませんね。
また1996年~HOT ACなるジャンルも登場してます。

Yamapyさん

>BIllboard誌も2011年頃に集計方法を補正したAllTime Chartを発表してますね。
>All Time Chartなら集計方法が変わった1993年7月17日以前と以後で区切った方が善いかもしれませんね。

とりあえず、80年代に限定したDB化と「オールタイム」作成を進めています。
全DB化はいるになることやら。

  • 2015/09/22(火) 22:22:48 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad