MS-DATABASE-別館

CashboxのVarious Chart

 Billboard同様、CashboxにもPopやBlack、CountryなどのMain Chart(主要チャート)のほかに、数多くのVarious Chartが存在していました。
 面白いところではJukeboxチャート(正式名称"Juke Box Programmer")がその筆頭でしょう。
 このチャートは名称のとおり、全米のジュークボックスで支持された曲をランキングしたもので、Popのほかに、Black Contemporary、Countryの3チャートがそれぞれTOP30まで発表されていました。1982年2月13日付でスタートし、1985年 12月14日付をもちその短い歴史を閉じました。

 LPとCDの端境期にあたる80年代中盤、CDのみを対象としたのがCompact Discsチャート。1984年9月15日から1988年6月18日まで存在しました。 
 こちらはBeatlesの諸作品など「マスターピース」が次々とCD化された87年前後が最も面白い時期にあたります。同様にBillboardやOriconにもCDだけを扱うCDチャートがありました。
 
 Billboardが1982年7月24日からスタートさせた、いわゆる廉価盤チャートMidline LP’sを思いっきりパくったのがMidline Priced Albumsチャートで、Cashboxでは、1982年12月11日からスタート。
 Billboardではその後、Catalogチャートとして衣替えし、確固たる地位を築いたのは対照的に、こちら(Cashbox)では僅か2年後の1984年12月8日付けで廃止されました。
 
 BillboardのDance/Discoチャートにあたるのが、“12 Inch Singles”チャート。スタートは1978年10月28日の"Top30 Disco"。1980年4月5日付けで一旦休止しますが、1984年1月28日付けで"Top30 12 Inch Singles"とネーミングも新たに再スタートを切りました。
 Billboard同様、アルバム(All-Cuts)もその対象とし、最盛期の84年にはTOP75まで発表されました。
 今回は、再スタート第一週の(1984年1月第4週=1984年1月28日付け)のTOP30をご紹介します。
■1984年1月28日付け Cashbox Top30 12 Inch Singles
*1 LET THE MUSIC PLAY -SHANNON
*2 OWNER OF A LONELY HEART-YES
*3 HARD TIMES-RUN-D.M.C.
*4 ELECTRIC KINGDOM-TWILIGHT 22
*5 TOUR DE FRANCE- KRAFTWERK
*6 WHITE HORSE-LAID BACK
*7 ENCORE- CHERYL LYNN
*8 WHITE LINES- GRANDMASTER FLASH & MELLE MEL
*9 SOMETHING'S ON YOUR MIND- D-TRAIN
10 TROMMELTANZ (DIN DAA DAA)-GEORGE KRANZ
11 WHERE IS MY MAN-EARTHA KITT
12 CRAZY CUTS-GRANDMIXER D.S.T.
13 BODY TALK - DEELE
14 TALKING IN YOUR SLEEP-ROMANTICS
15 BREAK MY STRIDE- MATTHEW WILDER
16 POP GOES MY LOVE -FREEEZ
17 SOMEBODY'S WATCHING ME-ROCKWELL
18 REMEMBER WHAT YOU LIKE-JENNY BURTON
19 SAY IT ISN'T SO-DARYL HALL & JOHN OATES
20 AUTODRIVE -HERBIE HANCOCK
21 ON THE UPSIDE-XENA
22 OVER MY HEAD- TONI BASIL
23 HOLIDAY- MADONNA
24 IF ONLY YOU KNEW-PATTI LABELLE
25 NEW SONG-HOWARD JONES
26 LET'S PRETEND WE'RE MARRIED/IRRESISTIBLE BITCH-PRINCE
27 LOVE IS A BATTLEFIELD- PAT BENATAR
28 UNION OF THE SNAKE- DURAN DURAN
29 ALL NIGHT LONG(ALL NIGHT)-LIONEL RICHIE
30 KEEPIN' MY LOVER SATISFIED -MELBA MOORE
スポンサーサイト

コメント

また興味あるトリビアありがとうございました。
「Jukeboxチャート」には興味あります。
どんな感じのランキングだったのでしょうか?
大ヒット曲がBillboard誌と比べ上位に長く居ることが多いので、Cash-Box誌のTOP100 SinglesにはJukeboxのポイントも加味されていたのでしょうか?
あとこの記事で私の長年の謎の1つが解けました。
「Midline LP’s」チャートです。
辞書を調べても、このチャートの意味がわからず
「昔、ACチャートがMiddle-Road Singlesという名称だったのでACチャートのAlbum版?」
「中高年層のAlbumセールスランキング」
「中古盤ショップのランキング」

の3つを予測してましたが廉価盤チャートだったのですね。
私は1987年にCash-Box誌を購読開始しました。
購読開始した頃は中綴じに
「Radio Report」
があり詳細なラジオ局のデーターが掲載されてましたが、直ぐになくなってしまいました。
あとはCountry Indiesチャートが有りました。
しかしただでさえ日本では馴染みのないCountryチャートのIndiesチャートだったので知らないアーティストばかりでした。

  • 2013/09/22(日) 22:44:07 |
  • URL |
  • yamapy #-
  • [ 編集]

yamapyさん

>「Jukeboxチャート」には興味あります。
>どんな感じのランキングだったのでしょうか?

Popを例にとれば、まさにミニCBTOP100という感じです。
現在データを構築していますので、まとまり次第ご紹介したいと思います。

>大ヒット曲がBillboard誌と比べ上位に長く居ることが多いので、Cash-Box誌のTOP100 SinglesにはJukeboxのポイントも加味されていたのでしょうか?

定かではありませんが、おそらく総合チャートには、ジュークボックスチャートのポイントも加味されていたと思います。
しかし、なぜ80年代に入ってから、敢えてジュークボックスチャートを公表するようになったんでしょうね。
不思議です。

>私は1987年にCash-Box誌を購読開始しました。
>購読開始した頃は中綴じに
「Radio Report」
があり詳細なラジオ局のデーターが掲載されてましたが、直ぐになくなってしまいました。
>あとはCountry Indiesチャートが有りました。

興味深いですね~
Billboard誌と違い、CB誌はほとんど見ることができませんからね。
日本のオークションで80年代以降のCB誌は出品されたことがないんじゃないのかな。

  • 2013/09/23(月) 00:35:06 |
  • URL |
  • 脱壱 #mQop/nM.
  • [ 編集]

保存しておけばよかった…

この連休を利用して部屋の隅々まで処分を免れたCash-Box誌を探しましたが見つかりませんでした。
代わりにBillboard誌の創刊100周年記念号と、Adult ContemporaryチャートとCountry Albumチャートの歴代年間チャートのリストが見つかりました。
(^_^)

  • 2013/10/13(日) 19:42:16 |
  • URL |
  • yamapy #-
  • [ 編集]

yamapyさん
>Billboard誌の創刊100周年記念号と、Adult ContemporaryチャートとCountry Albumチャートの歴代年間チャートのリストが見つかりました。

1994年でしょうか。
今は亡きFMFanでも各ジャンルのオールタイムチャートが掲載されていましたね。

  • 2013/10/14(月) 21:18:24 |
  • URL |
  • 脱壱 #mQop/nM.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad