MS-DATABASE-別館

年間シングルチャート記録のあれこれ (Billboard)-最高位を上回る年間チャート順位をランクした曲-

 Billboard誌が年末に発表する年間チャートは、売り上げ順に並べるUK年間チャートと異なり、その集計方法はBillboardの「企業秘密」に属し、年の瀬にもなると我が国でも多くのチャートファンが順位の予想をたて、一喜一憂するのが、恒例となっています(なっていないって。)
 ここでは、1955年から2004年までの50年間に年間チャートにランク・インした延べ4782曲(55年はTOP30、56年から58年TOP50、以降TOP100、重複曲含む。尚58年は51曲が、69年は101曲ランクイン・それぞれ50位・100位同順位)をいろいろな角度から見ていきたいと思います。

最高位を上回る年間チャート順位をランクした曲
  最高位が年間チャート順位を上回った(下回った?)ケースは、アルバムチャートでは、珍しくもない現象ですが、シングルチャートでは、4682曲中僅か12曲を数えるに過ぎません。
 中でも最高位が16位にも拘わらず年間チャート6位にくい込んだ「WHY ME」(KRIS KRISTOFFERSON)、最高位12位で年間2位の「I FALL TO PIECES」(PATSY CLINE)は、特筆すべき記録でしょう。
 「WHY ME」はHOT100滞在38週、TOP40滞在19週と73年のヒット曲の中ではずば抜けた超ロングランを記録。特にHOT100滞在38週は「I GO CRAZY」(PAUK DAVIS)の40週に次ぐ、70年代歴代2位に当たるロングランヒット記録にあたります。
 一方、「I FALL TO PIECES」はHOT100滞在20週、TOP40滞在10週と61年のヒット曲の中では比較的長期にチャートインした程度であり、ここら辺りがBillboard年間チャートの不可解なところでもあります。
最高位 年間
順位
年度 TITLE ARTIST
16 6 73 WHY ME KRIS KRISTOFFERSON
12 2 61 I FALL TO PIECES PATSY CLINE
11 10 74 ONE HELL OF A WOMAN MAC DAVIS
11 10 98 I DON'T WANT TO WAIT PAULA COLE
6 5 77 ANGEL IN YOUR ARMS HOT
5 4 74 COME AND GET YOUR LOVE REDBONE
5 4 01 DROPS OF JUPITER(TELL ME) TRAIN
5 3 86 I MISS YOU KLYMAXX
3 2 63 SURFIN' U.S.A. THE BEACH BOYS
2 1 65 WOOLY BULLY SAM THE SHAM & THE PHARAOHS
2 1 00 BREATHE FAITH HILL
2 1 01 HANGING BY A MOMENT LIFEHOUSE

 



スポンサーサイト

コメント

1986年間ランキングのKLYMAXX の I MISS YOUの年間3位には私も首をかしげました。
確かにロングランしたのは認めますが…。

確かにBillboardのチャートは謎だらけです。
1985年の年間5位のChaka Khanの「I Feel for You」にも強い違和感を感じました。
Billboardの年間チャートは最高位よりも、ロングランした曲が有利になる傾向があります。

この辺りから私がBillboardからCash-Box誌、Radio&Records紙にシフトし始めるきっかけになりました。
Cash-Box誌、Radio&Records紙の方が実感に近いので。

  • 2013/12/29(日) 23:10:43 |
  • URL |
  • yamapy #-
  • [ 編集]

>I MISS YOUの年間3位には私も首をかしげました。
>「I Feel for You」にも強い違和感を感じました。
>この辺りから私がBillboardからCash-Box誌、Radio&Records紙にシフトし始めるきっかけになりました。

同感です。BBはロングランヒットを過度に優遇しているという印象がありますね。その点、R&Rはともかく、CBの年間は、とてもしっくりきますね~

  • 2013/12/30(月) 20:32:31 |
  • URL |
  • 脱壱 #mQop/nM.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad