MS-DATABASE-別館

前週から大きくランクダウンしたアルバム(UK編)

 今回はUKチャートで前週から大きくランクダウンしたアルバムをご紹介します。
 UKアルバムチャートは、1956/7/28付けTOP5でスタートし、以降1958/11/8~TOP10、1960/3/10~TOP20、1966/4/14~TOP30、1971/1/9~TOP50、1977/1/29~TOP60、1978/12/2~TOP75、1981/8/8~TOP100、1994/11/19~TOP150とチャートサイズの拡大を続け、1996/11/16付以降TOP200となっています。
 今回は前週から大きくランクダウンをし、かつ、次週もT0P200以内に踏みとどまったアルバムをご紹介いたします。

 チャートサイズがTOP200まで拡大された1996年11月以降、前週から150ランク以上ダウンしたアルバムは19作。
 最も大きくダウンしたのが、2014/01/11付で前週28位から199位へ171ランクダウンしたChristmas With Love-Leona Lewis。
この作品を筆頭にクリスマスアルバムが19作中、7作を占めています。
 中でもMichael BubleのChristmasは 、2014/1/11付8位→170位へと162ダウン、翌年2015/1/10付でも10位→160位へと150ダウン、さらに2013/1/12付では4位から115位へと111ランクダウンと3年連続でTOP10内から100位以下への大幅ダウンを記録。
年始UKチャートの風物詩化しつつあります。

 なお、ランクダウン記録は2010年代から急激に増加。19作中16作が2011年以降、さらに10作が2014年と2015年に集中するなど、ここ1年でさらにその数を増しております。№1からの大幅ダウンも期待したいところであります。


■UKチャートで前週から150ランク以上ダウンしたアルバム
ダウン日付 次週 前週 ダウン
タイトル アーティスト
2014/01/11 199 28 -171 Christmas With Love Leona Lewis
2014/06/14 200 34 -166 Runes Bury Tomorrow
2015/04/18 187 24 -163 Singing For Strangers Hudson Taylor
2010/01/09 187 25 -162 My Christmas Andrea Bocelli
2014/01/11 170 8 -162 Christmas Michael Buble
2014/01/11 197 36 -161 Home For Christmas Susan Boyle
2001/10/13 183 24 -159 Never Mind The Bollocks, Here's The Sex Pistols Sex Pistols
2012/10/20 184 25 -159 Changing Tune Lower Than Atlantis
2014/03/08 183 24 -159 Weird Kids We Are The In Crowd
2011/10/15 192 34 -158 Grace For Drowning Steven Wilson
2013/08/03 188 30 -158 Surfers Paradise Cody Simpson
2015/04/11 187 29 -158 Brainwashed While She Sleeps
2012/01/07 190 33 -157 Classic Christmas Joe McElderry
2014/05/31 199 42 -157 White Women Chromeo
2014/09/06 192 35 -157 Leave A Scar - Live North Carolina Blackberry Smoke
2012/10/20 191 36 -155 Gold Dust Tori Amos
2004/01/10 181 28 -153 Cliff At Christmas Cliff Richard
2013/06/08 198 45 -153 Wish To Scream Tribes
2015/01/10 160 10 -150 Christmas Michael Buble
スポンサーサイト

コメント

脱壱さま

こんにちは。
更新ありがとうございます。

Michael Bubleはあの3年で2回も150以上ダウンしていたのですね。
Billboardでも初年度から24位、21位、22位、21位と
それぞれ翌週に200位圏外と同傾向のチャート・アクションになってますね。
まさに風物詩ですね(笑)。

>さらに10作が2014年と2015年に集中するなど、ここ1年でさらにその数を増しております。

毎週チェックしていて当方も常々そう感じていました。
初週が20位以下ですと高確率で2週目はTOP100以下になってしまいますね。

>№1からの大幅ダウンも期待したいところであります。

この記録はChristina Aguileraの「BIONIC」での1位→29位(2010年6月19日→6月26日)がトップではないでしょうか?

  • 2015/05/02(土) 18:00:05 |
  • URL |
  • Soreyuki #lTiDBgvI
  • [ 編集]

Soreyukiさん

>この記録はChristina Aguileraの「BIONIC」での1位→29位(2010年6月19日→6月26日)がトップではないでしょうか?

正解!
意外とダウンしていないんですね。
1980年代前半のBillboardのカントリーシングルチャートみたいに1位からTOP40圏外みたいな激しいチャートアクションを期待したいところです

  • 2015/05/02(土) 22:23:41 |
  • URL |
  • 脱壱 #mQop/nM.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad