MS-DATABASE-別館

"崖っぷち"で踏みとどまったアルバム=Wings Over America

 "崖っぷち"で粘ったアルバムの代表格といえば、こちらでご紹介した"Dark Side Of The Moon"ということになるでしょう。190位から200位までの"幕尻"に通算127週間滞在するという粘り腰を見せているのですから。
 しかし、198位-200位という崖っぷち中の崖っぷちに止まっていたのは34週。総チャート滞在週は916週ですから、その4%弱に過ぎません。
 その一方、Paul McCartney and Wingsの「Wings Over America」は、BillboardアルバムTOP200滞在85週のうち、崖っぷちの198-200位に36週間、実に総滞在週の4割以上が”崖っぷち中の崖っぷち”に止まっていたことになります。

そのチャートアクションを振り返ってみると...。

 1976/12/25付で7位に初登場。年末年始の空白の1週をはさみ、5週目の77/1/22付けでPaul McCartney6作目の1位に輝きます。NO.1はこの1週のみで翌週2位に転落。4-4-4-4-10位と77/3/5付を最後にTOP10から消えます。
 以降、77/5/28付までTOP100に止まるも、77/6/4付103位、77/7/23付200位と目立った「抵抗」もせず、ランクダウン。通常ならここで「サヨナラ」といくのですが、ここからがこのアルバムのスゴイところ。
 翌7/30、翌々8/6も200位。8/13付から9/10にかけ194位-198位間を上下した後、9/17付から4週連続200位。さらに2週空けた10/29付200位、1週空け200位、11/12付から3週200位、12/24付から2週200位、77/3/11付から2週200位と190位台をうろつきながら200位のポジションを積み上げていきます。
 78/3/25付で遂にTOP200から姿を消しますが、4/15付で189位にリエントリー。4/29付では165位にまで上昇するものの、以降再び190位台の「定位置」に。
 78/6/24付で16回目の200位、以降200-199-200-191-200-198-200-200位と消えそうで消えないチャートアクションを続け、78/8/26付22回目の200位を最後にTOP200から完全に姿を消しました。
 200位を記録すること実に22週。199位8週、198位6週とTOP200滞在の42%以上を「崖っぷち」で過ごすという信じがたいチャートアクションでありました。
 ちなみにCASHBOXのアルバムチャートでは
6-4-3-2-2-3-4-4-6-9-11-17-20-20-20-22-25-30-30-37-44-53-57-77-88-112-143-179。
オイオイ、全然Billboardと違うじゃありませんか(笑)
スポンサーサイト

コメント

脱壱さま、こんにちは。

Billboard Hot 100での最高位についてお尋ねしたい事があります。
ジョエル・ホイットバーン氏のチャート本では98年12月のルール改正前までに
エアプレイチャートのみに入った曲は「Air」との表記付ですが他のHOT100と同扱いで
時系列で通し番号入りで掲載されています。
ですが98年12月05日付けのチャートで新たに入ってきた曲の中で
それ以降に記録された最高位より上の順位をエアプレイチャートで記録していた曲は
HOT 100での最高位ではなく「Air」表記でエアプレイチャートの最高位で掲載されています。
新しい版が出る度に訂正されないかと思っているのですがホイットバーン氏の
意向だからか一向に直らないので最近になって自分の所持しているデータと
照らし合わせて調べたのですが下記の曲がエアプレイの順位で掲載されていました。

GOO GOO DOLLS / IRIS
ALANIS MORISSETTE / THANK U
AALIYAH / ARE YOU THAT SOMEBODY?
SHERYL CROW / MY FAVORITE MISTAKE
BACKSTREET BOYS / I'LL NEVER BREAK YOUR HEART
MATCHBOX 20 / REAL WORLD
NATALIE IMBRUGLIA / TORN
*NSYNC / TEARIN' UP MY HEART
EVERYTHING / HOOCH
EVERCLEAR / FATHER OF MINE
HOLE / CELEBRITY SKIN
THE BRIAN SETZER ORCHESTRA / JUMP JIVE AIN' WAIL

これらの曲以外に実際のHOT 100での順位とホイットバーン氏のチャート本とでは
順位が異なる曲というのはあったりするのでしょうか?

  • 2015/10/12(月) 17:08:15 |
  • URL |
  • Soreyuki #lTiDBgvI
  • [ 編集]

Soreyukiさん

こんばんは。コメントありがとうございました。いやあ、マニアックな内容ですねえ。嬉しくなってきます(笑)
確認しましたが、Whitburn本でもTop Pop SinglesとPop Annualでは最高位の扱いが違うようです。
「HOT 100での最高位ではなく「Air」表記でエアプレイチャートの最高位で掲載」というのはPop Annualの方でしょうか。
Soreyukiさんが列挙した作品のそれぞれの最高位は、Top Pop SinglesではHOT100の最高位が記載されています。
私が持っているTop Pop Singlesは1955-1999版なので、もしかするとこれ以降のVer.では
Pop Annual式の表記(「Air」)になっているのでしょうか?

ちなみに、ルール大改正があった1998/12/5付けのチャートの先週の順位と、その1週前の11/28付けのチャートの順位が
全然違っていますが、これは1998/12/5付けのチャート大改正に先立ち、いわゆる"テストチャート"が導入され、この順位
が付されたため。Soreyukiさん掲げたGOO GOO DOLLS / IRISはHOT100の最高位9位ですが、テストチャート時代も含めると
、少なくとも最高位は6位以上だったことが分かります。
このテストチャート、あくまでも"テスト"なので公式な順位には反映されていませんが、ここらの順位も知りたいところです。

  • 2015/10/12(月) 19:46:23 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

脱壱さま、こんばんは。
ご回答ありがとうございます!


>「HOT 100での最高位ではなく「Air」表記でエアプレイチャートの最高位で掲載」というのはPop Annualの方でしょうか。
> Soreyukiさんが列挙した作品のそれぞれの最高位は、Top Pop SinglesではHOT100の最高位が記載されています。
> 私が持っているTop Pop Singlesは1955-1999版なので、もしかするとこれ以降のVer.では
> Pop Annual式の表記(「Air」)になっているのでしょうか?

Top Pop Singlesの方です。
1955-1999版も所持していましたがHOT100の最高位になっていた事は失念しておりました。
1955-2006版辺りから「Air」になっていたと思います。
現在のところの最新版の1955-2012版では「Air」になっています。
それとPop Annualの方を確認するのを忘れていました。
ひとつ前の版から買っていますが最新の1955-2011版でも「Air」です。
そういえば昔の版ではセールスチャートのみに入った曲も掲載されていましたけど
いつの間にかオミットされてました。


> ちなみに、ルール大改正があった1998/12/5付けのチャートの先週の順位と、その1週前の11/28付けのチャートの順位が
> 全然違っていますが、これは1998/12/5付けのチャート大改正に先立ち、いわゆる"テストチャート"が導入され、この順位
> が付されたため。Soreyukiさん掲げたGOO GOO DOLLS / IRISはHOT100の最高位9位ですが、テストチャート時代も含めると
> 、少なくとも最高位は6位以上だったことが分かります。

その前の改正時の1991/11/30付けでも同じ事をやっていましたね。
あの時はミュージック・ラボで定期購読をしていて「FM fan」より早かったので
届いてチャートを見た時はかなり混乱しましたw


> このテストチャート、あくまでも"テスト"なので公式な順位には反映されていませんが、ここらの順位も知りたいところです。

同感です。
テスト期間のみにチャートインした曲もあったかもとか考えると気になりますw

  • 2015/10/13(火) 19:13:24 |
  • URL |
  • Soreyuki #lTiDBgvI
  • [ 編集]

Soreyukiさん

>1955-2006版辺りから「Air」になっていたと思います。
>現在のところの最新版の1955-2012版では「Air」になっています。
>それとPop Annualの方を確認するのを忘れていました。
>ひとつ前の版から買っていますが最新の1955-2011版でも「Air」です。
>そういえば昔の版ではセールスチャートのみに入った曲も掲載されていましたけど
>いつの間にかオミットされてました。

同じWhitburnのデータ本でもエディションによって編集方針が違いますね。
Top Pop Singlesの1999版はHOT100の最高位に加え、エアプレイチャートとセールスチャートの最高位も併記されていたので、とても重宝しています。
またPop Annualの旧版(1994年版)では最高位5位以内のシングルのチャートアクションが掲載されていましたが、最新版では記載がありません。その一方、最新版にはBubbling Underも掲載されているので、重宝します。

>テスト期間のみにチャートインした曲もあったかもとか考えると気になります

1998/12/5の改正時では、29週にわたってテストチャートが存在していたそうなので、間違いなくテストチャートのみのチャートイン曲もあるのでしょうね。
Whitburnにはここらのデータ発掘にも注力してほしいものです。



  • 2015/10/13(火) 22:27:10 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad