MS-DATABASE-別館

1970年代、Billboard BlackとEasy Listening/Adult Contemporary両チャートにエントリーした作品

 1970年代、BillboardのBlackとEasy Listening/Adult Contemporary両チャートにエントリーした作品は、前回ご紹介したCountryとEasy Listening/Adult Contemporaryの組み合わせと全く同数の360作。
 うち、ともにTOP10入りしたのは52作(C&W-E/L=A/C86作)、TOP5入りしたのは26作(C&W-E/L=A/C50作)、TOP3入りは14作(C&W-E/L=A/C30作)、ともに1位に輝いたのは6作(C&W-E/L=A/C13作)という組み合わせになっており、C&WとE/L=A/Cの組み合わせのはほぼ半分と希少性が高くなります。
 両チャートともTOP5入りした26作中、Roberta Flack(5作)とStevie Wonder(3作)が複数の、同時TOP5作品を持っています。
 また26作中、RISE(17位)、YOU'LL NEVER FIND ANOTHER LOVE LIKE MINE(4位)、THE HUSTLE(3位)の3作がダンスチャートにもエントリー。特にTHE HUSTLEは3チャートでTOP3入りの快挙を達成しています。
 しかし、この曲、E/L=A/C(2位)とDance(3位)の順位逆のほうがしっくり来るなあ。

■Billboard BlackとEasy Listening/Adult Contemporary両チャートのTOP5にエントリーした作品
entry date Title Artist Billboard CB RW
AC=
E/L
C&W Dance R&B HOT
100
1970/01/03 RAINY NIGHT IN GEORGIA Brook Benton 2 - - 1 4 2 2
1970/10/17 ONE LESS BELL TO ANSWER 5th Dimension 1 - - 4 2 2 2
1972/03/04 THE FIRST TIME EVER I SAW YOUR FACE Roberta Flack 1 - - 4 1 1 1
1972/04/29 LEAN ON ME Bill Withers 4 - - 1 1 1 1
1972/06/10 WHERE IS THE LOVE Roberta Flack & Donny Hathaway 1 - - 1 5 7 5
1972/08/05 BEN Michael Jackson 3 - - 5 1 2 2
1973/01/20 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG Roberta Flack 2 - - 2 1 1 1
1973/03/17 YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE Stevie Wonder 1 - - 3 1 1 1
1973/06/02 TOUCH ME IN THE MORNING Diana Ross 1 - - 5 1 1 1
1974/03/02 TSOP (The Sound Of Philadelphia) MFSB featuring The Three Degrees 1 - - 1 1 1 1
1974/06/15 FEEL LIKE MAKIN' LOVE Roberta Flack 1 - - 1 1 1 1
1974/07/20 THEN CAME YOU Dionne Warwicke & Spinners 3 - - 2 1 1 1
1974/09/28 WHEN WILL I SEE YOU AGAIN Three Degrees 1 - - 4 2 1 1
1975/01/25 LOVIN' YOU Minnie Riperton 4 - - 3 1 1 1
1975/02/08 WALKING IN RHYTHM Blackbyrds 5 - - 4 6 7 8
1975/04/26 THE HUSTLE Van McCoy & The Soul City Symphony 2 - 3 1 1 1 1
1975/08/02 THEY JUST CAN'T STOP IT Spinners 2 - - 1 5 2 1
1976/05/29 YOU'LL NEVER FIND ANOTHER LOVE LIKE MINE Lou Rawls 1 - 4 1 2 4 2
1976/07/10 SUMMER War 1 - - 4 7 15 16
1977/04/02 SIR DUKE Stevie Wonder 3 - - 1 1 1 1
1978/02/11 THE CLOSER I GET TO YOU Roberta Flack with Donny Hathaway 3 - - 2 2 2 3
1978/03/18 TOO MUCH, TOO LITTLE, TOO LATE Johnny Mathis/Deniece Williams 1 - - 1 1 2 1
1978/06/24 THREE TIMES A LADY Commodores 1 - - 1 1 1 1
1979/03/17 REUNITED Peaches & Herb 4 - - 1 1 1 1
1979/07/28 RISE Herb Alpert 1 - 17 4 1 1 1
1979/11/03 SEND ONE YOUR LOVE Stevie Wonder 1 - - 5 4 5 12


スポンサーサイト

コメント

脱壱 さん、'70sシリーズ、ありがとうございます。

それにしても、最近のチャート名称は70年代と違っていてつくづく時代を感じます。
70年代、R&B(Black)はSoul、DanceはDiscoでした。
Discoチャートができたのは、日本でも放送していたSoul Trainからのヒット"TSOP"で火がついた第一次ディスコブームの影響ですね。第二次ディスコブームまではキワモノチャートっぽい感じがしてました。また初期のDiscoチャートはNY中心で偏りも大きいようです。(キワモノ感は80年代の"Video Games"ほどじゃないですがw。また全米規模のチャートになったのは76年の夏頃だったはずです)

Adult ContemporaryとEasy Listeningもそうですが、DanceとDiscoではジャンルに微妙な温度差もありますね。

あと'70年代の感覚でいうと、Easy Listeningは"白っぽい"ので、Soulとクロスオーバーの大ヒットが少ないのも納得です。(60年代ほどではないでしょうが、当時、オバマさんのような大統領が出るのは数百年先みたいな感じがありました。)

  • 2015/12/13(日) 01:35:29 |
  • URL |
  • starfort #mQop/nM.
  • [ 編集]

starfortさん

>70年代、R&B(Black)はSoul、DanceはDiscoでした。
>Adult ContemporaryとEasy Listeningもそうですが、DanceとDiscoではジャンルに微妙な温度差もありますね。

時代の流れとともにチャート名称も変化していくことと表れですね。
CountryチャートももともとFolkだったんですよね。
DanceとDiscoもそう。広義のDanceといえばサンバやワルツなどかなり幅広い概念になりますが、Discoならかなり限定的になりますね。

>'70年代の感覚でいうと、Easy Listeningは"白っぽい"ので、Soulとクロスオーバーの大ヒットが少ないのも納得です。

1960年代、1970年代のE/L=A/CのDB化が終わり、80年代ももう少しとなりました。
E/L=A/CチャートのDecadeランキングもできそうです。

  • 2015/12/13(日) 20:11:32 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

脱壱 さん

> CountryチャートももともとFolkだったんですよね。

Folk > C/W > Country と、こちらは細分化、純化路線ですね。Western は50~60年代の西部劇の影響でしょうが、今の日本ではボナンザと言っても将棋ソフトしか知らない人の方が多そうです。
一方 Disco > Dance は対照的で、範囲が拡大しましたね。最初は Soul より”ちょっと白っぽい”だけだったのが、第二次ディスコブーム以降は全く関係なくなり、どんどんダンス全般に広がっていったイメージです。
いずれもおっしゃるとおり、時代の流れとともに変化していくことの現れでしょうね。


> E/L=A/CチャートのDecadeランキングもできそうです。

時代の変化が分かって面白そうです。期待しております。
60年代は"Love Is Blue"、70年代は"Time Passages"あたりが1位でしょうか。80年代は特大ヒットの記憶がなくちょっと予想つかないです。

  • 2015/12/13(日) 22:04:31 |
  • URL |
  • starfort #mQop/nM.
  • [ 編集]

横レス失礼します。

脱壱氏のAdultContemporary AllTimeチャート楽しみにしてます。
私のMainstreamのAdultContemporaryチャートなので
私もDecade1位を予想します。

脱壱氏のAllTimeチャートは、Billboard誌同様、最高位よりもロングランした方が上位に来る傾向がありますので…

60年代は
私が産まれたときのNo.1
LOVE IS BLUE (L’Amour Est Bleu) / Paul Mauriat & Orchestra
推しですが

対抗馬として
TOP10内19週間、1位9週間の
HELLO, DOLLY! / Louis Armstrong

TOP10内20週、1位6週間の
BORN FREE / Roger Williams
も候補です。

70年代は
TOP10内18週、6週間1位の
LOVE THEME FROM “A STAR IS BORN” (Evergreen) / Barbra Streisand 。

大穴として
最高位3週間3位ながら
Wks Chr.36週間を記録した
YOU NEEDED ME / Anne Murray
と予想します。

80年代は
CHERISH / Kool & Gang か
TOP20内、19週間の
DON’T KNOW MUCH / Linda Ronstadt (featuring Aaron Neville)
と予想します。

  • 2015/12/14(月) 19:17:46 |
  • URL |
  • Yamapy #-
  • [ 編集]

starfortさん

>Western は50~60年代の西部劇の影響でしょうが、今の日本ではボナンザと言っても将棋ソフトしか知らない人の方が多そうです。

Country & Westernは音楽の枠を超えて、市民権を得た感もありましたが、今では死語化しているような気がしますね。

>最初は Soul より”ちょっと白っぽい”だけだったのが、第二次ディスコブーム以降は全く関係なくなり、どんどんダンス全般に広がっていったイメージです。

そもそもいまディスコってあるんでしょうか、と思ってしまったりします。「クラブ」ともニュアンス違うし...

>60年代は"Love Is Blue"、70年代は"Time Passages"あたりが1位でしょうか。

するどい! とだけにしておきましょう(笑)


  • 2015/12/14(月) 21:05:00 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

Yamapyさん

>脱壱氏のAllTimeチャートは、Billboard誌同様、最高位よりもロングランした方が上位に来る傾向がありますので…

こちらもするどい!

>60年代は
>LOVE IS BLUE (L’Amour Est Bleu) / Paul >Mauriat & Orchestra
>推しですが
>対抗馬として
>HELLO, DOLLY! / Louis Armstrong
>BORN FREE / Roger Williams
>も候補です。

>70年代は
>LOVE THEME FROM “A STAR IS BORN” >(Evergreen) / Barbra Streisand 。
>大穴として
>YOU NEEDED ME / Anne Murray
>と予想します。

素晴らしい!!! とだけにしておきましょう(笑)

今週末あたりには60'sと70'sがご紹介できると思います。
しばしお待ちください!

  • 2015/12/14(月) 21:09:57 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

Yamapyさん、脱壱さん、こんばんは♪

なるほど、ロングラン優位ですか!
60年代のE/Lだと"This Guy's In Love With You"が好きなのですが、これはロングランじゃないので厳しそうですね。
それでは、私は70年代にあと二つほど、"Lead Me On"と"How Deep Is Your Love"を対抗に挙げときます。
その線で行くと、80年代は"Chariots Of Fire"あたりが穴でしょうか。
今週末の結果が楽しみです。

  • 2015/12/15(火) 20:47:46 |
  • URL |
  • starfort #mQop/nM.
  • [ 編集]

starfortさん

>私は70年代にあと二つほど、"Lead Me On"と"How Deep Is Your Love"を対抗に挙げときます。

おっと...(笑)

>その線で行くと、80年代は"Chariots Of Fire"あたりが穴でしょうか。

うーむ(笑)

結果は週末に(笑)

  • 2015/12/15(火) 22:06:52 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad