MS-DATABASE-別館

David Bowie追悼企画 同一アーティスト同時チャートイン記録(UKアルバムチャート編)

 1/10に亡くなったDavid Bowieの作品が大量にチャートインしています。これまでも大物アーティストが亡くなった直後の”追悼需要”で過去の作品がチャートに多数ランクインすることがありました。
 アーティストの追悼の意味も含み、アーティストの大量チャートインの記録をご紹介いたします。今回はUKアルバムチャート編。

■チャートイン記録
 UKアルバムチャートは1981/8/8~TOP100、1994/11/19~TOP150、1996/11/16付以降TOP200というチャートサイズとなっています。  チャートサイズを問わず過去最も多くの作品をチャートインさせたのは、2009年9月19日付け(および翌9月26日付け)のBeatlesで17作がチャートイン。全てTOP100にランクインさせています。
 今回のDavid Bowieは1/16付けで実に25作をTOP200内にランクイン。Beatlesの記録を遥かに上回りました。

2016年1月16日付けDavid Bowie25作同時ランクイン
1/16 1/09 Title
1 NE Blackstar
5 118 Nothing Has Changed The Very Best Of
11 RE The Best Of 1969/1974
14 RE Hunky Dory
17 RE The Rise & Fall Of Ziggy Stardust
18 RE Best Of Bowie
23 RE Aladdin Sane
25 RE The Next Day
31 RE Low
37 RE Diamond Dogs
42 RE LetS Dance
45 RE Heroes
55 RE Station To Station
59 RE The Best Of 1980/1987
60 RE Young Americans
61 RE Scary Monsters (And Super Creeps)
89 RE The Man Who Sold The World
95 RE Space Oddity
97 RE Five Years 1969-1973
111 RE The Best Of David Bowie 1974/1979
114 RE Lodger
140 RE Pin Ups
161 RE Heathen
179 RE Ziggy Stardust: The Motion Picture Soundtrack
184 RE A Reality Tour

■TOP100記録
 TOP100内の従来の記録も前述のBeatlesが記録した17作同時チャートイン。
 これに1977年9月10日付けで14作をランクインさせたElvis Presleyが続きます。
 いうまでもなくこの大量ランクイン記録は同年8月16日に亡くなった追悼需要によるもの。
 当時のUKアルバムチャートはTOP60までの発表でした。
 David Bowieは前述の1月16日付けと翌1月23日付けでともにTOP100内に19作を送り込み、TOP100への同時チャートイン記録も更新。
 さらに1月16日付けではうち15作がTOP60内にランクインしており、TOP60への同時チャートイン記録も更新しています。

1977年9月10日付けElvis Presley14作同時チャートイン
9/10 9/03 Title
1 5 Elvis Presley's 40 Greatest Hits
4 6 Moody Blue
7 12 Welcome To My World
12 23 Elvis In Demand
14 58 G. I. Blues
20 RE The Elvis Presley Sun Collection
21 RE Elvis' Golden Records Vol.1
26 RE Elvis As Recorded Live At Madison Square Gardens
27 RE Elvis' Golden Records Vol.2
30 RE Hits Of The 70's
37 RE Blue Hawaii
38 RE From Elvis Presley Boulevard, Memphis Tennessee
49 RE Elvis' Golden Records Vol.3
52 RE Picture Of Elvis

■TOP10記録
 TOP10内への同時チャートイン記録は2009年6月25日に亡くなったMichael Jacksonが同年7月18日付けで記録した6作。
 最新(1月29日付け)のUKアルバムチャートではDavid Bowieが5作同時にTOP10にランクイン。
 現時点ではMichael Jacksonに一歩(一作)及ばず。
 しかし、20位にAladdin Sane、27位にLowが上昇してきており、来週あたり、どちらかがTOP10入りすれば歴代最多記録に並ぶことになります。

2009年7月18日付けTOP10
7/18 7/11 Title Artist
1 1 The Essential Michael Jackson
2 NE Lungs Florence & The Machine
3 10 Off The Wall Michael Jackson
4 6 Thriller Michael Jackson
5 82 The Motown Years Michael Jackson & Jackson Five
6 2 La Roux La Roux
7 3 Number Ones Michael Jackson
8 NE Evacuate The Dancefloor Cascada
9 18 Thriller 25 Michael Jackson
10 8 The Fame Lady Gaga


スポンサーサイト

コメント

今年は年明けからビッグネームの訃報が相次いでて気が滅入ります。

David Bowie もファンだった Mott the Hoople の Dale Griffin、Eagles の Glenn Frey、Jefferson Airplane/Starship の Paul Kantner と立て続けで、もう BB や RS の TL を見るのも嫌になるくらいです。

ともあれ、偉大なスターたちのご冥福をお祈り致します。R.I.P.

  • 2016/01/31(日) 19:32:31 |
  • URL |
  • starfort #mQop/nM.
  • [ 編集]

starfortさん

>今年は年明けからビッグネームの訃報が相次いでて気が滅入ります。

ほんとに例年になく訃報が続きますね、今年は。
個人的に一番驚いたのはGlenn Freyです。
いつの間にやら67歳だったんですね。
I Found Somebodyのころは、30代半ばだったのか。
ついこの前のような気がします...

  • 2016/02/01(月) 22:39:29 |
  • URL |
  • 脱壱 #CmmwLt5M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad