MS-DATABASE-別館

TOP10週数=TOP5週数を記録したシングル(Billboard)

 1958年のHOT100開始以来、2015年12月までの間に「TOP10週数=TOP5週数」つまり11位以下から5位以内にジャンプアップし、5位以内から11位以下にランクダウンしたシングルは87作。どちらか一方、は珍しくもないですが、両方、というのはぐっと希少性が高くなります。いわば「熱しやすく冷めやすい?」曲と言えるかもしれません。
 さらに「TOP10週数=TOP3週数」となると僅か9作。うち8作が2003年以降に記録されたものでTOP10週数が2週以下というもの。いきなりTOP5にエントリーし、翌週はTOP10圏外というパターンが多くを占めています。そんな中でYesterdayの45-3-1-1-1-1-3-11のチャートアクションは特筆(?)といえるでしょう。

TOP10週数=TOP3週数を記録したシングル(HOT100デビューから12週間のチャートアクション)
1965/09/25 Yesterday-Beatles(45-3-1-1-1-1-3-11-13-26-45)
2003/06/28 Flying Without Wings-Ruben Studdard(2-2-13-18-38-55-70-71-85-91)
2006/07/01 Do I Make You Proud-Taylor Hicks(1-3-14-27-39-55-78-98)
2008/08/30 Crush-David Archuleta(2-15-31-32-32-15-20-25-22-21-20-20)
2010/02/06 Today Was A Fairytale-Taylor Swift(2-22-39-30-24-31-30-30-35-36-38-41)
2011/09/03 She Will-Lil Wayne-Featuring Drake(3-17-40-28-26-28-27-22-19-23-23-24)
2012/10/20 Live While We're Young-One Direction(3-21-31-39-39-42-68-55-70-74-78-74)
2013/08/10 Best Song Ever-One Direction(2-15-18-21-18-20-20-23-33-48-60-74)
2015/08/22 Drag Me Down-One Direction(3-26-31-14-23-24-24-25-20-21-26-24)

1980年代にTOP10週数=TOP5週数を記録したシングルを記録したのは次の9作。↑に比べると地味に見えます。

1981/07/11 Endless Love-Diana Ross and Lionel Richie(54-38-24-14-2-1-1-1-1-1-1-1-1-1-2-2-5-13)
1981/07/25 For Your Eyes Only-Sheena Easton(83-73-61-47-35-29-23-23-19-14-11-5-4-4-4-4-16-33)
1985/02/09 Material Girl-Madonna(43-34-24-18-5-3-2-2-3-5-13-23-37-50-60-91-100)
1985/02/09 One More Night-Phil Collins(50-41-34-22-14-5-3-1-1-2-4-11-17-29-47-53-81-99)
1985/05/18 A View To A Kill-Duran Duran(43-36-27-15-12-5-3-2-1-1-4-11-19-31-53-71-98)
1985/11/09 Say You, Say Me-Lionel Richie(40-32-22-12-5-3-1-1-1-1-2-2-5-14-20-32-45-56)
1985/12/07 How Will I Know-Whitney Houston(60-50-42-36-36-31-23-17-11-5-1-1-2-3-5-12-18-26)
1986/04/12 Live To Tell-Madonna(49-35-24-14-11-5-2-2-1-2-4-11-20-31-45-59-75-100)
1987/11/28 Could've Been-Tiffany(86-52-38-24-16-16-14-5-3-2-1-1-3-11-21-33-43-57)
スポンサーサイト

コメント

2000年代に入って購読を止めたので疎かったんですが、最近のチャートアクションはすごいんですね。驚きました。
混迷の1990年代も以前と別物感がありましたが、もう隔世の感でオジサンはついていけませんw。

"Yesterday"、US 盤"Help!"には入ってないんですよね。急上昇した理由の一つかも知れません。
一方、UKでは当時シングル発売なかったんですが、約10年後の1976年3月にトップ10入りして驚いた記憶があります。
1976年はUSでも"Got To Get You Into My Life"が出て、再結成の噂が盛り上がってました。懐かしいです。

  • 2016/03/02(水) 20:54:17 |
  • URL |
  • starfort #mQop/nM.
  • [ 編集]

starfortさん

>最近のチャートアクションはすごいんですね。驚きました。
>混迷の1990年代も以前と別物感がありましたが、もう隔世の感でオジサンはついていけません

同感です。おそらく80年代までの音楽に慣れ親しんできた世代以上は、みんなそう感じているんでしょうね。


>"Yesterday"、US 盤"Help!"には入ってないんですよね。急上昇した理由の一つかも知れません。

CBでのチャートアクションは、
69-27-4-1-1-2-1-3-5-8-13-34-74
BBほど極端ではありませんが、急上昇をしているところを見ると、starfort さんが指摘したような背景があったのかもしれませんね。

  • 2016/03/03(木) 21:34:43 |
  • URL |
  • 脱壱 #CmmwLt5M
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad