MS-DATABASE-別館

全英三大チャート #1シングル記録集

 1980年第1週(1980/1/5付)からMelody Maker(MM)とNew Musical Express(NME)が統一チャートを使用し始める1988年6月までの8年半の間、UK三大チャート(MUsic Week(MW)、MM、NME)で1位を獲得した作品は232作。
 今回はこの「全英№1」についていろいろな角度からご紹介します。
 1980年代の「全英№1」232作をチャート別にみると、MW160作、NME195作、MM200作。MMチャートが「1位に成り易いチャート」ということになります。
 さらに詳しく組み合わせ別にみていきます。

三大チャート全てで1位を獲得
 232作中、144作が三大チャート全てで1位を獲得。「真」の全英№1シングルといえるでしょう。

二チャートで1位を獲得
MW-NMEで1位を獲得(MMで1位を逃す)
 MW-NMEでの1位組み合わせは10作。

NW-MMで1位を獲得(NMEで1位を逃す)
 NW-MMの組み合わせは僅か3作と希少性がグッと高まります。

NME-MMで1位を獲得(MWで1位を逃す)
 この組み合わせが最も多く28作となっています。

一チャートのみの1位
MWのみ1位を獲得…5作
 "We Are The World"が他誌では1位獲得していなかったのが意外。

NMWのみ1位を獲得…16作
 6作がMWで3位止まり。

MMのみ1位を獲得…28作
 オフィシャルチャートを見慣れていると、MMのみといえど「全英チャート1位」という称号が意外と感じる作品が。
 特に"Two Pints Of Lager"(Splodgenessabounds)はNMEで5位、MWでは7位という順位ですから一層の驚きが。
 "Speak Like A Child"(Style Council)(MW4位、NME3位)、"Change"(Tears For Fears)(MW、NMEともに4位)あたりも
"運のよい"全英№1といえるでしょう。
一方、"I.O.U"(Freeze)や"Temptation"(Heaven 17)が1位を獲得しており嬉しい...
Title Artist MM MW N.M.E
初№1日付 週数 最高位 最高位
Antmusic Adam & The Ants 1981/01/24 1 2 2
Ain't No Pleasing You Chas And Dave 1982/04/17 1 2 2
Lean On Me Club Nouveaux 1987/04/25 1 3 2
Sometimes Erasure 1986/12/13 1 2 2
I.O.U Freeze 1983/08/13 1 2 2
Axel F Harold Faltemeyer 1985/07/13 2 2 2
Temptation Heaven 17 1983/05/28 1 2 2
Just An Illusion Imagination 1982/04/10 1 2 2
What Have You Done For Me Lately? Janet Jackson 1986/05/10 1 3 3
Can't Be With You Tonight Judy Boucher 1987/05/09 1 2 2
Kids In America Kim Wilde 1981/03/28 1 2 3
All Night Long Lionel Richie 1983/11/05 1 2 2
Only Love Nana Mouskouri 1986/02/08 1 2 2
I Can't Wait Nu Shooze 1986/06/21 1 2 2
On My Own Pattie Labelle & Michael Macdonald 1986/05/17 1 2 2
Say, Say, Say Paul Mccartney & Michael Jackson 1983/11/26 1 2 2
Sledgehammer Peter Gabriel 1986/05/31 2 4 2
Invisible Sun Police 1981/10/10 1 2 2
1999 Prince 1985/02/02 1 2 2
Hooked On Classics Royal Philharmonic Orchestra 1981/08/22 1 2 2
You Drive Me Crazy Shakin' Stevens 1981/06/06 1 2 2
Holding Back The Years Simply Red 1986/06/14 1 2 2
Torch Soft Cell 1982/06/26 1 2 2
Two Pints Of Lager Splodgenessabounds 1980/07/05 1 7 5
Golden Brown Stranglers 1982/02/06 1 2 2
Speak Like A Child Style Council 1983/03/26 1 4 3
Change Tears For Fears 1983/02/19 1 4 4
Only You Yazoo 1982/05/29 1 2 4


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad