MS-DATABASE-別館

Billboard-Cashbox両チャートの高順位ニューエントリー記録(1958年-1991年編)

 BB-CBの高順位ニューエントリー記録第二弾は、CBが100位までランキングを拡大した1958年9月13日付けからBBがSoundscanシステムを導入しチャートが大きく変質する前の1991年11月23日付けまでの33年間が対象。
Rank BB CB
Entry date Title Artist Peak Entry date Title Artist Peak
6 1970/03/21 Let It Be Beatles 1           
10 1968/09/14 Hey Jude Beatles 1
1969/05/10 Get Back Beatles 1
12 1965/04/17 Mrs. Brown You've Got A Lovely Daughter Herman's Hermits 1
14   1985/03/23 We Are The World USA For Africa 1
15 1991/03/02 Rescue Me Madonna 9    
18         1965/07/03 I'm Henry VIII, I Am Herman's Hermits 1
1965/12/18 We Can Work It Out Beatles 1
20 1969/10/18 Something Beatles 3 1966/07/23 They're Coming To Take Me Away, Ha-Haaa! Napoleon XIV 1
1971/10/23 Imagine John Lennon 3         
1984/02/11 Thriller Michael Jackson 4
21 1964/07/18 A Hard Day's Night Beatles 1 1964/03/28 Can't Buy Me Love Beatles 1
1985/03/23 We Are The World USA for Africa 1 1968/03/23 Lady Madonna Beatles 2
22 1964/12/05 I Feel Fine Beatles 1     
23 1968/03/23 Lady Madonna Beatles 4 1966/03/05 Nowhere Man Beatles 2
1969/10/18 Come Together Beatles 1 1979/10/06 Heartache Tonight Eagles 1
         1985/03/16 That Was Yesterday Foreigner 10
1987/08/08 I Just Can't Stop Loving You Michael Jackson 1
24 1961/02/20 Surrender Elvis Presley 1 1958/11/08 I Got Stung Elvis Presley 5
1968/03/09 Valleri Monkees 3 1966/02/26 19th Nervous Breakdown Rolling Stones 1
        1966/08/20 Yellow Submarine Beatles 1
1984/02/04 Thriller Michael Jackson 4
25 1966/03/05 Nowhere Man Beatles 3 1981/05/23 All Those Years Ago George Harrison 3
     1984/05/26 Dancing In The Dark Bruce Springsteen 1
26 1983/10/15 Say Say Say Paul McCartney 1 1965/12/25 As Tears Go By Rolling Stones 3
     1984/06/30 State Of Shock Jacksons 3
27 1964/03/28 Can't Buy Me Love Beatles 1 1967/07/29 All You Need Is Love Beatles 1
1990/04/28 U Can't Touch This M.C. Hammer 8 1978/11/18 Too Much Heaven Bee Gees 2
1990/05/26 Step By Step New Kids On The Block 1     
28 1966/06/11 Paperback Writer Beatles 1 1970/09/19 I'll Be There Jackson 5 1
1983/04/09 Overkill Men At Work 3 1984/01/21 Nobody Told Me John Lennon 6
1984/10/06 Purple Rain Prince 2 1984/10/06 Purple Rain Prince 1
     1985/05/18 Raspberry Beret Prince & The Revolution 1
29 1979/02/10 Tragedy Bee Gees 1 1959/03/07 It's Late Ricky Nelson 6
1982/04/10 Ebony And Ivory Paul McCartney & Stevie Wonder 1 1971/04/03 Never Can Say Goodbye The Jackson 5 1
1983/01/22 All Right Christopher Cross 12 1984/12/22 Careless Whisper Wham! Feat.George Michael 1
30 1958/11/10 One Night Elvis Presley 4 1982/04/10 Ebony And Ivory Paul McCartney & Stevie Wonder 1
1966/12/17 Snoopy Vs. The Red Baron Royal Guardsmen 2 1985/02/09 Just Another Night Mick Jagger 10
1980/11/08 Hungry Heart Bruce Springsteen 5           
1983/10/29 Say It Isn't So Daryl Hall & John Oates 2
1984/06/30 State Of Shock Jacksons 3

・この間、30位以内にニューエントリーしたのは、BB32作、CB29作とほぼ同じ。
・BB、CBともにTOP30内にニューエントリーしたのはCan't Buy Me Love、Ebony And Ivory、Lady Madonna、Nowhere Man、Purple Rain、State Of Shock、Thriller、We Are The Worldの8作。
・一方TOP10でのニューエントリーはBBではLet It Beの6位を筆頭に3作を数えるのに対し、CBはゼロ。
・アーティスト別ではBBのTOP30エントリー32作中1/3以上の11作がBeatles。一方、CBではBeatlesは6作とほぼ半数に止まる。
・BB32作中1位まで上昇したのは15作と半数以下、CBでは29作中17作。一方、All Rightは29位ニューエントリー(BB)ながら最高位12位とこの期間唯一のTOP30ニューエントリーでTOP10ヒットならずの不名誉シングル(チャートアクション:29→23→19→16→16→16→12→12→12)
・両者のニューエントリー順位で最も差がついたのはRescue Me-Madonna。BB15位に対しCBでは81位とランク差66。これに次ぐのがIt's Late-Ricky NelsonでCB29位、BB91位でランク差62。
詳細はこちら
スポンサーサイト

コメント

RESCUE ME / Madonna。
Cashboxでは不可解なチャートアクションでした。
1991年1月19日付で81位に登場したものの、翌週はTOP100圏外へ。

そして7週間後の3月9日付で、
前週20位→12位上昇中という形で再登場します。
(前週20位にはGET HERE / Oleta Adamsがランクされているが、MadonnaはTOP100チャートに名前がない)
これがきっかけで、Cashbox誌に対する信頼度が下がりました。

Billboardも初登場15位になっていますが、調べてみるとHOT100 Airplayで5週間前の1月26日付で25位初登場。
以降
17→14→8→7→5(ここでHOT100 15位初登場)
→5→5→12→27→Top40 Fallout
となっています。
Singleのリリースがもっと早ければTOP5に入っていたかもしれません。
(TOP40 Radio Monitorチャートでは1990年12月には登場)

また詳細なデータが無いので判りませんが、
ALL RIGHT / Christopher Cross
も、Madonnaと同様にAirplayが先行してシングル発売が遅れたために、HOT100でSalesとAirPlayのピークがズレてしまい順位が振るわなかったのでは…
と推理しています。

Cashbox誌の
「THAT WAS YESTERDAY / Foreigner 」
の初登場23位は不可解です。

当時は高校2年から3年生になるときでCashbox誌は購読していませんでしたが、購読していたら翌週の
「WE ARE THE WORLD / USA For Africa」
の14位初登場で印象は薄くなってしまいそうですが…。
この曲の14位初登場は納得です。
当時は
「WE ARE THE WORLD / USA For Africa」
は何週間1位を独走するのかと思っていましたが…
最低でもLIKE A VIRGIN / Madonnaと同じ6週間と読んでいましたが…
最長のCashboxですら5週間でした。

  • 2017/05/05(金) 01:28:06 |
  • URL |
  • Yamapy v(^^;)v #-
  • [ 編集]

>RESCUE ME / Madonna。
>Cashboxでは不可解なチャートアクションでした。
>1991年1月19日付で81位に登場したものの、翌週はTOP100圏外へ。
>Billboardも初登場15位になっていますが、調べてみるとHOT100 Airplayで5週間前の1月26日付で25位初登場。
>Singleのリリースがもっと早ければTOP5に入っていたかもしれません。

これも当時、奇異にみえたチャートアクションでした。
エアプレイ先行、シングル盤発売、総合チャートインというパターンの先駆けでしたね。
CBではBBに先駆けて、1990年には「非シングル盤」(アルバムカッツ)の総合チャートへのチャートインを認めていました。今思えば柔軟な対応でしたね。

>ALL RIGHT / Christopher Crossも、Madonnaと同様にAirplayが先行してシングル発売が遅れたために、HOT100でSalesとAirPlayのピークがズレてしまい順位が振るわなかったのでは…

BBでのニューエントリーが1983/1/22付、RRの初登場は1/21付け(26位)。大きくエアプレイ先行という感じでもなさそうです。話題先行の割には、楽曲がイマイチ...という感じでしょうか(笑)

>Cashbox誌の「THAT WAS YESTERDAY / Foreigner 」の初登場23位は不可解です。

まさに不可解ですね。
ニューエントリーの比較は以下の通り
R&R     1985/3/15付 33位
CB     1985/3/16付 23位
BB     1985/3/16付 47位
BB(AirPlay) 1985/3/30付 29位
BB(Sales)  1985/4/13付 26位

AirPlay、Salesのいずれかが強力というわけでもなさそうですし...


>「WE ARE THE WORLD / USA For Africa」は何週間1位を独走するのかと思っていましたが…

セールスが400万枚、ということでしたが、BBのセールスチャートでも1位は5週どまり。この5週間に2位以下をぶっちぎって大きなセールスを記録した、ということなんでしょうが、話題性が先行して、飽きられるのが早かった、ということなんでしょうね。

  • 2017/05/06(土) 14:11:18 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

脱壱様…
コメントありがとうございます。
当時のHOT100、
「HOT100 Airplay」と
「TOP40 RadioMonitor」
という2種類のAirplryチャートが有って
当時billboardは購読しておらず、名古屋の矢場町のTower Recordで1部買いしていた頃ですが・・・
「どこが違うのだろう…」
と混乱しました。

WE ARE THE WORLD / USA For Africa

話題性や400万枚売った割には、Sales部門で初登場1位ではありませんでした。
当時、SoundscanとBDSシステムが導入されていたら、どのようなチャートとアクションになっていたのか興味あります。

Billboardは1998年12月になって、ようやくSingle盤がない曲のランクインを認めました。
この間、幻のNo.1曲も出ていると思います。
1991年11月の「大改正」の時にこの点も直すべきでした。
それだけBillboard誌は保守的だったのですね。

でも一番保守的なのは、日本の「オリコン」ですよね。
未だにCD盤だけのSalesだけでの集計です。
今のChartは「CD Sales」の1部門としてのランキングに移行して
早く
"ダウンロード"
についても「売れた」しとてカウントをして、総合的なランキングに改正してほしいものです。

全ての正規のダウンロード数は掌握できないのでしょうかね?
それともダウンロード数を公表してくれないのでしょうか?

洋楽から話が逸れてしまいました。
乱文失礼しました。

  • 2017/05/07(日) 01:59:10 |
  • URL |
  • Yamapy v(^^;)v #-
  • [ 編集]

Yamapyさん

>当時のHOT100、「HOT100 Airplay」と「TOP40 RadioMonitor」という2種類のAirplryチャートが有って

90年代に入ってからチャートの細分化が進んできて、訳が分からなくなっちゃいましたね。
それだけ音楽が多様化してきた、ということなんでしょうか。

>話題性や400万枚売った割には、Sales部門で初登場1位ではありませんでした。
>当時、SoundscanとBDSシステムが導入されていたら、どのようなチャートとアクションになっていたのか興味あります。

これは不思議ですよね。ちなみに80年代のBBsalesチャートで最大ジャンプアップによる1位はFather Figure-George Michaelの9位→1位です。
salesチャートと言えば「初登場1位」が頻発するイメージがあるのですがね。

>Billboardは1998年12月になって、ようやくSingle盤がない曲のランクインを認めました。
>この間、幻のNo.1曲も出ていると思います。1991年11月の「大改正」の時にこの点も直すべきでした。

おっしゃるとおりです。CBではすでに1990年からシングル盤発売のない曲のチャートインを認めていたのですがねえ。
当ブログの「Cashboxシングルチャートにエントリーした"シングル"ではない曲」を参照ください。
なお、1998年以前ではWho Said I Would-Phil Collinsが唯一、アルバムカッツによるBBHOT100チャートイン曲となっています。

>一番保守的なのは、日本の「オリコン」ですよね。
>未だにCD盤だけのSalesだけでの集計です。

まったく実状と乖離していますね。オマケ欲しさに同じCDを数十枚爆買いした値に意味があるのかしらん(苦笑)

  • 2017/05/07(日) 10:32:48 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

横から失礼します。
Who Said I Would、Whitburn本には1993年の再発盤84881しか書かれておらず、album cutになってますが、1991年にもCDシングルで出てますよ。
US盤カタログ番号はAtlantic PRCD 3758-2/87754です。
ただ流通量が少ないので、希少盤となっています。

  • 2017/05/07(日) 18:29:13 |
  • URL |
  • starfort #mQop/nM.
  • [ 編集]

Who Said I Wouldですが、アルバムSerious Hits...Live!の販促用CDシングルとして発売されたもので(Promo copy only. Not for resale)、一般的な商用ベースのシングル盤ではないため、上記の表現にしました。

  • 2017/05/07(日) 19:59:05 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

Promo盤がPRCD 3758-2、その在庫を一般流通させたものが87754です。
追記しておくと、Promo盤は通例発売されることはなく、サンプル盤と同じく販促用に放送局などへ配られるものです。
オークションなどでPromo盤とサンプル盤を混同している人も多いですが、Promo盤とサンプル盤は別物で、一般的にはPromo盤の方が高値で取引されます。

  • 2017/05/07(日) 20:31:24 |
  • URL |
  • starfort #mQop/nM.
  • [ 編集]

'99ミュージック・データブック(共同通信社)
にあめぱいの佐藤さんが
「このチャート(HOT100)に登場する曲はたった1曲(フィル・コリンズの「フー・セッド・アイ・ウッド」=91年最高位73位/プロモシングルのみ)を除いて、すべてがシングル発売されている曲だった」と解説しているので、商用CDはチャートインした時点では発売されていないものだと思っていました。
(CashboxではプロモCDの型番でチャートイン)
商用CDの全米での発売日が知りたいところです。

  • 2017/05/08(月) 20:43:27 |
  • URL |
  • 脱壱 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad