MS-DATABASE-別館

25年前の世界各国№1ヒット(1982年1月第5週)

データは こちら

シングルチャート

■Billboard, Cashbox, Radio & Records "I CAN'T GO FOR THAT(NO CAN DO)" (DARYL HALL & JOHN OATES)
 BBでは4位に止まること5週、遂に1位に到達。1位を獲得する前に同順位に5週止まったのは同作が初。
1位到達前に4週以上足踏みをしたシングル(Billboard、"I CAN'T GO FOR THAT"まで)
"I ALMOST LOST MY MIND"(PAT BOONE) 
1956/07/21
68-25-12-7-4-2-2-2-2-1

"DO THAT TO ME ONE MORE TIME"(CAPTAIN & TENNILLE)
1980/02/16
86-66-55-38-29-19-14-10-8-6-6-5-3-2-2-2-2-1

"I CAN'T GO FOR THAT(NO CAN DO)"(DARYL HALL & JOHN OATES)
1982/01/30
59-32-22-18-13-6-4-4-4-4-4-1

※日付は初№1獲得日

■アイルランド "OH, JULIE"(SHAKIN' STEVENS)
 4作目の№1。20組目のアイルランドで4作以上№1をもつアーティストの仲間入りを果たす。
Oh_Julie.jpg


アイルランドで4作以上の№1をもつアーティスト("OH, JULIE"まで)

17 83 ELVIS PRESLEY
13 46 BEATLES
12 40 ABBA
11 31 CLIFF RICHARD
*8 23 SHADOWS
*7 21 DICKIE ROCK & THE MIAMI
*6 12 SLADE
*6 10 ROY ORBISON
*6 *9 JOE DOLAN
*5 18 BRENDAN BOWYER & THE ROYAL SHOWBAND
*5 13 BRENDAN SHINE
*5 *8 T. REX
*4 17 JIM REEVES
*4 15 JOHN TRAVOLTA
*4 15 SHAKIN STEVENS
*4 14 ENGELBERT HUMPERDINCK
*4 *9 JOHN LENNON
*4 *8 BEE GEES
*4 *8 SEEKERS
*4 *7 POLICE
※左から、№1作品数、№1週数、アーティスト


アルバムチャート

■アメリカ "4"(FOREIGNER)
 今週も三大誌総なめ。Record Worldでは15週目の№1。同誌で15週以上首位を獲得したのは7作目。

Record Worldで1位15週以上のアルバム
35 77/03/26 RUMOURS  - FLEETWOOD MAC
25 78/01/21 SATURDAY NIGHT FEVER  - SOUNDTRACK
21 81/02/28 HI INFIDELITY  - R.E.O. SPEEDWAGON
17 76/03/06 FRAMPTON COMES ALIVE  - PETER FRAMPTON
16 78/07/22 GREASE  - SOUNDTRACK
15 81/08/22 4 - FOREIGNER
15 71/06/26 TAPESTRY  - CAROLE KING
※左から、№1週数、初№1日付、タイトル、アーティスト

スポンサーサイト

FC2Ad